WiFiレンタルどっとこむを帰省の1週間だけ使った感想|申し込みから返却までを解説

 

こんにちは。マリ(@damarino_oheya)です!

 

帰省先の実家でインターネットを使うために「WiFiレンタルどっとこむ」を利用してみました。

気になったこと
  • WiFiレンタルってどんな感じ?
  • 使えるエリアは大丈夫?
  • 返却が面倒そう・・・

1週間レンタルしてみた結果、

  • 実家でもネットが使えて快適♩
  • 長崎の田舎でも大丈夫だった
  • 返却用の封筒や送付状が同封されていて返却がカンタン♩

と、かなり満足でした。

【Wifiレンタルどっとこむ】 は、帰省や旅行など数日〜数週間だけWiFiをレンタルしたい方におすすめです。

マリ

支払い方法がクレジットカードだけというのは気になりましたが、実際はスマホやパソコンから申し込み&支払いが完了するので便利でした♩

この記事ではWiFiレンタルどっとこむの感想と利用方法、注意点をまとめています。

\ 帰省先でWi-Fiを使いたいなら /

 

WiFiレンタルどっとこむは数日〜数週間だけWiFiをレンタルしたい方におすすめ

今回レンタルしたのは8月5日〜10日の6日間でしたが、料金はもろもろ合計で3,741円でした。

  • 端末料金:1日483円×6日間
  • 安心保証サービス:1日43円×6日間
  • 発送料:540円(ヤマト運輸の宅急便で届きました)

はじめはちょっと高いのかな?という印象でしたが、レンタルするだけで実家でネットが出来るのはとても快適で良かったです。

 

WiFiレンタルどっとこむは、安心保証サービスが1日43円というのが嬉しいところ。

実は他の会社でレンタル予定だったのですが、端末料金は安いけど保証が高かったのでやめました。

マリ

安心保証サービスは選ばなくてもOKだけど、もしもの場合の弁償金額の桁が違います。
POINT
  • 故障や水濡れ:全額保証
  • 盗難や紛失:端末代金の80%を保証

紛失や盗難など、安心保証サービスに入っておくと安心ですよね。1日43円だったので安心を買うつもりで加入しました。

\ 短い期間のWi-Fiレンタルなら /

 

WiFiレンタルどっとこむ|選んだ端末はWiMAX WX05 無制限

私が選んだのは「WiMAX WX05 無制限」という端末でした。

WiFiレンタルどっとこむは選べるルーターが10個くらいあり、それぞれ料金が違います。

 

ルーターのことは正直よく分からないので、

  1. サービスエリアが調べられる
  2. 値段が安い

という2つの理由からWiMAXを選びました。

マリ

WiMAXは住所を入力してピンポイントでサービスエリアかどうかが調べられますよ♩

ちなみに、私の実家を調べたときの結果はこちら。

結果は◯〜△だったので微妙かな〜と思っていましたが、実際に使ってみて問題なく使えたので良かったです。

\ 使えるルーターを見てみる /

 

申し込み方法と注意点

申し込みはWiFiレンタルどっとこむのHPからかんたんに申し込みできます。

申し込み方法
  1. ルーターを選ぶ
  2. 受取りと返却方法を選ぶ
  3. レンタル期間を入力
  4. 安心保証サービスの有無を選ぶ
  5. 追加オプションやクーポンがあれば入力
  6. 名前や住所を入力
  7. クレジットカード情報を入力

注意点として、レンタル期間=到着日から返却日までの期間です。

マリ

私は8月5日〜10日の6日間レンタルしたので、5日の午前中に到着、10日の17時までにヤマト運輸に持って行きました。

ちなみに、レンタル会社によっては身分証明書の提示が必要なところもあるみたいですが、WiFiレンタルどっとこむでは身分証の提示は一切ありませんでした。

 

また、支払いは基本的にクレジットカード支払いのみですが、楽天市場でWiFiレンタルどっとこむを申し込んだ場合は銀行振込や代引き、楽天ポイント払いなどを選べます。

マリ

楽天ポイントが使えるとは気づかなかったです。次にレンタルするときは楽天から申し込みます♩

WiFiレンタル楽天市場店

 

届いてから設定まで

というわけで、レンタル期間初日の午前中に届きました♩

 

中身はこんな感じです。

入っていたもの
  • ルーターなどが入っているポーチ
  • 返信用封筒
  • 返信用の送り状
  • 書類系(クーポンや契約内容)

 

ポーチの中には

  • ルーター
  • USBコード
  • バッテリー

が入っていました。

この3つを繋げてコンセントに接続します。

(初めから90%以上充電されていたので、コンセントに接続しなくても使えます)

 

電源はこちらの左上のボタンから。

 

これで実家でもWi-Fiが使えます♩

あとはスマホ・タブレット・パソコンのWi-Fi設定からネットワーク番号を選んでパスワードを入力します。

ルーターに記載されています
  • ネットワーク番号
  • パスワード

マリ

(写真では隠していますが)ルーターのディスプレイ横に赤いシールが貼ってあり、ここにパスワードも記載されています。

 

使った感想

というわけで、届いたその日からすぐに実家でもWi-Fiが使えるようになりました。

Wi-Fiの使い道はこんな感じ
  • YouTube鑑賞(子どもたち)
  • ブログ更新(私)
  • twitterやブログやネットニュースを読む(私)
  • お出かけスポットの調べ物(私)

レンタルしたのは「WiMAX WX05 無制限」なので通信量無制限かと思いきや、3日10GB利用で翌日速度制限ありなので、速度制限されないよう子どもたちのYouTube鑑賞は1日1時間ていどにしてもらいました。

マリ

1日1時間以上YouTubeを見てる日もあった気がしますが「3日で10GB利用」はなんとか避けることができました♩

\ 帰省先でWi-Fiを使いたいなら /

 

返却方法

返却方法は登録の時に選べますが、私は「宅配便で返却」を選びました。

WiFiレンタルどっとこむの返却方法
  • 宅配便(自己負担)
  • ポスト投函(1台510円)
  • 空港カウンター(全国12空港・1台540円)

宅配便の送料は自己負担です。

送料はWi-Fiをレンタルする場所によるかと思いますが、今回は長崎での利用だったので送料は900円くらいかかりました。

返却方法①
レンタルした端末類をポーチに入れる
返却方法②
ポーチを返却用封筒に入れる
返却方法③
送り状を貼り付け
返却方法④
ヤマト運輸に持ち込んで送る(集荷を頼んでもOK)
注意点として、送料はこちら負担になります。
返却方法⑤
宅配業者の受け取り日が返却日となります。

返却予定日の8月10日にヤマト運輸さんに持って行ったときは「到着するのは翌々日になる」と言われてドキドキしていましたが、ちゃんと8月10日が解約日となっていたので良かったです。

 

WiFiレンタルどっとこむ|使った感想まとめ

今回、【Wifiレンタルどっとこむ】 を使った感想としては、

  • 実家でもネットが使えて快適♩
  • 長崎の田舎でも大丈夫だった
  • 返却用の封筒や送付状が同封されていて返却がカンタン♩

と、とても満足しています。

あと、次回利用に使えるクーポン券ももらえたので次の帰省や旅行でもレンタルしたいです♩

私の場合、端末を選ぶのが難しかったですがWiMAXを選んで良かったです。

対応エリアの範囲も広く申し込み前に対応エリアかどうかも確認できるのは便利でした。

マリ

保証サービスも1日43円なので、加入しておくと安心ですね♩

WiFiレンタル楽天市場店もあるので、楽天ポイントを使ってお得にレンタルすることもできますよ。

\ 帰省先でWi-Fiを使いたいなら /

このような記事もあります

実家にWiFiがない?手っ取り早くインターネットを使うための解決策夏休みの帰省を快適に過ごすためのアイテム|買ったもの・借りたもの・買わなかったものドコモのiPhoneでFaceTimeを使う時の「通信量」を調べたら5分で15MBだった

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2 × four =