子供の遊びが増えてきた「みてねみまもりGPS」使った感想

この記事には広告を含む場合があります。記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売上の一部が還元されることがあります。

小学生の長男、放課後に子ども同士で遊ぶことが増えてきました。

はじめは「成長だね〜」なんて喜んでいましたが、すぐに問題がでてきました。

帰ってくる時間を過ぎても帰ってこない。一緒に遊んでいる子の家に行っても誰もいない。近所にもいない。

  • どこに行ったか分からない
  • 探しようがない
  • 帰ってこない

友達も一緒とはいえ、子供たちが帰ってこない・どこに行ったか分からないのは心配すぎることを実感しました。

というわけで、日々安心して遊びに行かせるために、GPSで追跡することにしました。(本人も快諾済み)

購入したのは「みてね」の「みてねみまもりGPS」で、シンプルで性能も良く気に入りました。

POINT
  • 子供同士の遊びに安心
  • 子供の登下校に安心
  • アプリがシンプルで使いやすい
  • GPSの精度がいい
  • 月額528円(税込)でも使いたい
  • 充電の持ちがいい

この記事では、みてねみまもりGPSを使った感想を書いています。

子ども用のGPSにはどんなものがある?

キッズケータイも検討しましたが、遊びに夢中でケータイ出ないと思うので却下しました。

帰ってくる時間や、親に用事があるときは家に帰ってくるなど約束事は親子で共有して、キホンは子どもの居場所を知りたいだけなので居場所が分かるアイテムを探しました。

GPSメーカー環境月額料金
Air TagAppleまわりにiPhoneがあるなし
EufyAnkerまわりにiPhoneがあるなし
あんしん
ウオッチャー
KDDIGPS機能でどこでも使える1年間は月額無料
13ヶ月目から月額539円(税込)
amue linkSONYGPS機能でどこでも使える月額748円(税込)
みてね
みまもりGPS
MixiGPS機能でどこでも使える月額528円(税込)
GPS比較

Air Tag(Apple)Eufy(Anker)はiPhoneが近くにあるときに検知できるアイテムで、子ども同士&公園や広場など外遊びのときに使いたいことを考えると追跡は難しいかなと思いました。(都会ならいけるのかも?)

KDDIやSONYのGPSも検討しましたが、端末の金額と月額を比較し、シンプルな「みてね」の「みてねみまもりGPS」を購入。

みてねみまもりGPSはネットで購入し、届いたその日からGPS機能を使うことができました。

私はAmazonで購入しましたが、すぐに届いてよかったです。届いたその日に使いはじめました。

みてねみまもりGPS

新登場!MIXI「みてねみまもりGPS 第3世代(お知らせボタン付き)」バッテリー2000mAh 子供向けGPS 日本PTA推薦商品 迷子防止の小型GPS ストラップ・充電ケーブル付き

みてねみまもりGPSは「みてね」や「みてね年賀状」のmixiから出ているGPSデバイスです。

みてねみまもりGPS(公式サイト楽天市場店Amazon

子どものバッグに入れておく・つけておくだけで居場所が分かる便利アイテム。毎日かなりお世話になっていて本当にありがたい存在です。

カラーは4種類

みてねみまもりGPSの月額利用料

利用料は月額528円(税込)です。

たとえば夫と私のスマホにアプリを入れて行動範囲を見れるようにしても、月額料金は月額528円(税込)のまま。1つの端末につき月額料金がかかるようになっています。

支払い方法は、クレジットカード決済かキャリア決済(ソフトバンクまとめて支払い・auかんたん決済・ドコモ払い)に対応しています。

みてねみまもりGPSに入っているもの

みてねみまもりGPSに入っているのは4つ。

  • GPS本体
  • 充電コード
  • ストラップ
  • 説明書

アプリをDLし、説明書を見ながら設定すれば届いたその日から使えます。(すぐに使わない場合は、登録するまでは料金は発生しません)

みてねみまもりGPSのアプリが必要

みてねみまもりGPS

みてねみまもりGPS

MIXI, Inc.無料posted withアプリーチ

みてねみまもりGPSはスマホの専用アプリ「みてねみまもりGPS」を使います。

直感的に使いやすいアプリなので、使い始めるとすぐに慣れました。

みてねみまもりGPSでできること

mixiのみてねみまもりGPSは、みてねGPSアプリを使います。

みてねGPSアプリを開くとすぐに地図上のどこにいるのかが表示されますが、ほかにも、みまもりスポット・みまもり範囲を設定し通知が届くようにできるので、みまもりを強化できるところも良いんです。

  • 子供の居場所・行動履歴が分かる
  • みまもりスポット登録
  • みまもり範囲登録

子供の居場所がわかる

(登下校と友達と外遊びしている日の履歴です)

みてねみまもりGPSを使うのは、学校に行くとき・友達と遊ぶときです。

POINT
  • 学校に行くときは、登下校がスムーズかどうか確認
  • 友達と遊ぶときは、どこで遊んでるかを確認
  • 約束の時間に間に合うよう帰ってきていることを確認

一人で出かけた子供の居場所が分かるのはもちろん、地図上に行動履歴が分刻みで表示されるので、どこに・どのような道すじで行ったのか?を知ることができます。

どこでどのような経路で遊んでいるか、時間になったら帰ってきているかをスマホで確認できるので安心です。

みまもりスポットに入ったときに通知がくる

(緑色の円に色がついてる範囲がみまもりスポットです)

みてねみまもりGPSでは、みまもりスポットを登録しておけば、その中に入った時・出た時に通知がくるように設定できます。

POINT
  • 登下校に途中にみまもりスポットを登録してスムーズに登下校していることを通知で確認
  • 遊ぶ範囲にみまもりスポットを登録して約束の範囲内で遊んでることを確認

▼通知はこんな感じで設定します。

みまもりスポットを出るとき・入ったときのどちらも通知設定ができて便利。

通知がくるので、スムーズに登下校・遊んでいるかが自動的に分かるシステムです。

ずっとスマホを見てるわけにもいかないので通知がくるのはありがたいです。

みまもり範囲の登録

みまもりスポットは狭い範囲での出入りを確認するものですが、みまもり範囲は市内とか町内など大きい範囲での出入りを確認できます。

POINT
  • 子供同士で遊ぶときに遠くに行きすぎてないか、約束の範囲で遊んでることを確認

みまもり範囲は1ヶ月の履歴で設定することができるので簡単だし、カスタマイズも可能。

みまもり範囲から出たときに通知がくるように設定しているので、スムーズに遊んでるかどうかを見守ることができます。

みてねみまもりGPSを使った感想

正直にいうと「みてねみまもりGPS」は、今年買ってよかったものベスト3に入るくらいの、毎日に欠かせないものになっています。

ひとつネックなのは月額528円(税込)がかかるところですが、子供の行動範囲が分かることで、心配しすぎることなく・イライラも最小限に・登下校や子供同士の遊びを見守ることができて助かっています。

しかも以前、長男が公園近くの道路に「みてねみまもりGPS」を落としたまま帰ってきたことがあったのですが、スマホアプリを見ながら探しに行くとGPSが示している場所からまわりを見渡すだけで見つけることができました。

紛失しても、GPSの精度が良いところも安心です。

バッテリー残量はアプリで行動範囲を見るときに表示されるので分かりやすいです。また、かなり持ちがいいので週に1回付属のUSBケーブルで充電しています。

POINT
  • 子供同士の遊びに安心
  • 子供の登下校に安心
  • シンプルで使いやすいアプリ
  • GPSの精度がいい
  • 月額528円(税込)でも使いたい
  • 充電の持ちがいい

まとめ

というわけで、みてねみまもりGPSを使った感想を書きました。

今は小学校3年生の長男が使っていますが、次男が小学生になったらもう一台追加する予定。

子供の居場所が分かるってとっても安心。

毎日本当に助かっているし、月額料金がかかっても使いたい便利アイテムです。

私が購入したのは第2世代で、現在は第3世代が発売されています。

第2世代と第3世代の違いは、「おしらせボタン」。端末のボタンを押すとスマホに通知が行くシステムが追加されています。

親子でボタンを押す時(自分やお友達が怪我をした時・迎えにきてほしい時、など)を共有しておくととっても便利そうです。

みてねみまもりGPS(公式サイト楽天市場店Amazon

おすすめ関連記事です

賃貸アパートの防音対策|ダイニングテーブル下に「防音フロアマット」購入 【2022年まとめ】買ってよかった暮らしアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です