【2021年】今年買って良かったもの

賃貸でやってよかった5つのこと|2KDK55平米に家族4人暮らしのまとめ

こんにちは。マリ(@damarino_oheya)です!

今の賃貸マンションに引っ越してきて5年半。

今年は夫に辞令が出たので関西→関東に引っ越すことになり、今の家ともお別れです。

5年前に引っ越してきたときは築25年だったので、今は築30年のわが家。

古い設備と間取りですが、このブログを立ち上げて整理整頓や収納のことを記録しながらすごし、結構大切に、愛着を持って暮らしてきました。

この記事では、私が実際に今の賃貸に住んでやってよかった5つのことをまとめています。

今の賃貸に住んでやってよかった5つのこと

キッチン排水溝のごみ受けを変えた

キッチンの排水溝のごみ受けを、最初から付いていた深い形のものから、写真の浅型のごみ受けに変えています。

引っ越してきた当初から、元から設置されていた深いごみ受けを上手に使えていませんでした。

深いごみ受けは、

  • 排水溝にごみがたまる
  • 排水溝の掃除が大変
  • 排水溝が臭う

というデメリットがあり、ストレスになっていました。

なんですが、排水口のサイズに合った浅型のごみ受けに変えたところ、頻繁にごみを捨てるようになり、掃除が楽になり、臭わなくなったんです。

マリ
マリ

もう5年くらい使っていますがステンレス製なのでヘタレないし、臭わず洗いやすく便利です。

次の引っ越し先に行っても、キッチンのごみ受けは自分の好みのものに交換すると思います。

その手があった!浅型ごみ受けに変えたらキッチン排水口の掃除が楽になった3つの理由

布団を押入れ収納に変えた

わが家は布団派ですが、次男が生まれたことをきっかけに布団は毎日押入れ収納しています。

布団があると部屋が狭いんですよね。

元々狭い(55平米)の家なのに、毎日布団が出しっぱなしだと、だいたい1畳分くらいの幅とその上の空間も占領されてしまうのがかなりストレスでした。

なので、

  1. 押入れの中の大きいものを処分する(筋トレの器具・ゴルフバッグなど)
  2. 不要なものを処分する(使わない家電や箱など)
  3. 押入れに入れるものを決める

というような流れで押入れの中を整理し、布団や掛け布団を入れるスペースを確保して布団を収納。

それまで布団が占領していた空間がスッキリしたことで、それまでの心のもやもやが取れました。

マリ
マリ

和室6畳がすべて使えるので、子供が思う存分おもちゃを広げて遊べるのも快適!

次の引越し先は和室はありませんが、それでも布団はクローゼットに収納する計画です。

【毎日の布団】こんな感じで布団を押入れ収納しています。出しっ放しからの解決策は断捨離

玄関にフロアマットを敷いた

玄関にはフロアマットを敷いています。

築30年のマンションなので、掃除して汚れが落ちるならいいのですが、もはや取れない汚れや自然劣化がひどくて。

マリ
マリ

掃除はしていたけど、ずっとテンションが上がらない玄関だったんですよね。

フロアマットは自分で柄を選べるし、掃除も汚れが取れやすい素材です。

  • 見た目も良い
  • 掃除もしやすい

玄関は帰宅したときや、出かけるときにパッと目につく場所なので、それが自分が選んだものだと気分が良いんです。

自分の好みのフロアマットに変えて本当によかったです。

マリ
マリ

洗面所でも別柄のフロアマットを敷いています♪

賃貸の玄関にフロアマットを敷いてみたら可愛くて良い!

キッチンに「貼ってはがせる壁紙」を貼った

キッチンの壁に壁紙を貼っています。

築30年でキッチンの壁はずっとそのまま・・?というようなくすんだ色をしていました。

壁紙を貼ったことで、パッと明るい雰囲気になってお気に入りです。

壁紙屋本舗のはがせる壁紙シートはデザインの種類が多く、選ぶのも楽しかったのですが結局シンプルなものを選びました。(玄関のフロアマットも同じところで購入しました)

  • 掃除しやすい
  • 水に濡れてもOK
  • 好みの壁紙で見た目に満足

もともとの壁は油汚れが落ちにくく(染み付いている??)定期的に洗剤でゴシゴシしないと綺麗にはならなかったのですが、壁紙を貼ったらお手入れしやすく良いです。

壁そのものへの油汚れを防げるし、好きなデザインを選べるので次の引っ越し先でも検討したい場所です。

【貼ってはがせる壁紙】賃貸キッチンに貼ってみたら良かった!

フローリングにカーペットを敷いた

フローリングの部屋にフロアカーペットを敷いています。

敷いただけで「丁寧感」が出て気に入っています。

部屋と同じサイズのニトリの折りたたみカーペットを購入しました。(折りたたみなので店舗で買って車で持って帰れる!)

カーペットを敷くことで、子供がおもちゃを落としたりして傷がつくのも防げて良いです。

コロコロで気軽に掃除できるところも気に入っています。

【賃貸】おうちほっこり化計画(仮)はじめました|デスク周り編【賃貸】おうちほっこり化計画②|リビング全面にカーペットを敷く

まとめ

というわけで、私今の賃貸に住んでやってよかったことでした!

POINT
  1. キッチンの排水口のごみ受けを変える
  2. 布団の押入れ収納
  3. 玄関にフロアマットを敷く
  4. キッチンに壁紙を貼る
  5. フローリングにカーペットを敷く

他にもこまごましたことはありますが、暮らしの中で大きく変わったなというのはこの5つでした。

床や壁を変えてみることで、思った以上に雰囲気が変わって良かったです

好きなデザインを選べるし、掃除もしやすくなるので古い賃貸だと効果がバツグンですね。

マリ
マリ

次の引っ越し先も賃貸ですが、自分好みの快適な家にしたいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

9 − 4 =