ソニーのワイヤレススピーカーSRS-SB10を1年以上使った感想

長男の4歳の誕生日にソニーのワイヤレススピーカーをプレゼントしました。

 

現在、長男は5歳半。

プレゼントしたのは1年半も前のことなので、なんで誕生日にワイヤレススピーカーだったのか?理由はすっかり忘れてしまいましたが、今でもわが家で大活躍中のソニーのスピーカーです。

  • 使いやすい
  • 壊れない
  • 音がいい

このスピーカーを見ていると、さすがSONYだな・・・って、本当に思うんですよ。

テーブルの上から何度落としたか覚えてないくらい子どもが雑に扱ってもビクともしないし、音がめちゃくちゃ良いです。

 

わが家の車のスピーカーはBOSEなので、ふだんから良い音を聴き慣れているはず。

それでもソニーのスピーカーで聴く音楽もはっとするほどすごく良い。

しかも7,000円くらいで買えるところが最高なんですよね。

 

まじでさすがSONY!!!って思ってます。買って良かった。

SONY(ソニー)のワイヤレススピーカーSRS-XB10

ソニーのスピーカーSRS-XB10はころんと可愛いフォルムが印象的。

重さは260gで、安心するような重量感もよい。

最初の方は「SONYのロゴがデカすぎ!ださくない???」って思っていたんですが、1年半使ってそれはどうでもよくなりました。

 

去年プレゼントしたものなのでわが家のSRS-SB10は少し古く、2019年モデル(SRS-XB12)はこんな感じです。(デザインはほとんど変わっていない気がする)

 

充電池持続時間は16時間と、新旧どちらも同じ。重量は新しい方が243gと若干軽いです。

新しい方はスピーカーの開口部分が広くなって音が良くなったり、防水機能に加えて防塵機能が新たに追加されている様子です。

 

接続できるデバイスの数

ソニーのスピーカーSRS-XB10はワイヤレススピーカーなので、Bluetoothでスマホやタブレットなどと接続します。

Bluetooth接続できるデバイスは8台。

わが家では、

  1. 私のiPhone
  2. 夫のiPhone
  3. パソコン
  4. iPad

と、4台なので8台も接続できるなら全く問題ありません。

 

使い方

使い方は、NFC搭載のスマートフォン(Android)ならスピーカーとデバイスをタッチするだけでペアリング・接続できてとっても簡単です。

MEMO
NFC搭載のスマートフォンやおサイフケータイ(R)対応Android(TM)搭載スマートフォンなどをSRS-XB10にタッチすると、SRS-XB10の電源がONになりBluetooth接続が完了します。(ソニー公式サイトより)

なんですけど、iPhoneにNFCが搭載されているかどうかよくわからないし調べるのも面倒なので、

設定→Bluetooth→SRS-XB10を接続

と、ごく普通にBluetoothを接続して使っていて、そのあとはスピーカーの電源ボタンでON・OFFの切り替えができます。

 

iPhoneからiPadへ、接続したいデバイスを変えたいときは、

  1. iPhoneのBluetooth接続を解除
  2. iPadのBluetoothを接続

という流れ。

ちょっと字面だと難しそうですが直感的な操作でできるので、5歳の息子も同じ使い方で自由に使っています。

 

充電はこちらのマイクロUSBから行います。

SONY公式によると充電池持続時間は16時間だそうですが、確かにすごく充電の持ちがいいです。

「また充電???」とか、思ったことがないです。

 

SONY(ソニー)のワイヤレススピーカーSRS-XB10を1年半使って思っていること

ワイヤレススピーカーを購入する際、実はそんなに期待していなかったこともあり、①使いやすい・②壊れない・③音がいい!という感じで、すご〜〜〜く良い!!!というのが正直な感想です。

  1. 使いやすい:小さくて充電の持ちが良い
  2. 壊れない:子どもがテーブルから何度も落としているけど壊れない
  3. 音が良い:理想的な重低音

息子にプレゼントして1年半以上たつというのに、いまだに使ってくれていることが物語っているんですけどワイヤレススピーカーってずっと使うものなんですよね。

 

音楽は新しいものを聴きたくなるかもしれないけど、スピーカーを変える必要はないし、壊れない限り・音楽を聴く限り、スピーカーはずっと使います。

だからこそ、使いやすくて音がいいソニーのスピーカーSRS-XB10を購入して良かったです。

 

ちょっとだけデメリットも

唯一のデメリットは、Bluetooth接続したときにスピーカーから鳴る音(1秒くらい)が大きすぎると思う。

もしかすると設定でどうにかなるのかもしれないんですけど、面倒なので調べておらず。。

 

夜中に小さい音でスピーカーから音楽を流したいときはちょっと驚きます。

あと、ボディがシリコンぽい感じなので、ちょっとホコリがつきやすいかな?気にしていませんが。

 

まとめ

というわけで、SONY(ソニー)のワイヤレススピーカーSRS-XB10を1年半使った感想でした。

スマートスピーカーではないので、話しかけて何か答えてくれるものではありませんが、ただただ音楽を聴くのにすごく良いです。

POINT
  1. 使いやすい:小さくて充電の持ちが良い
  2. 壊れない:子どもがテーブルから何度も落としているけど壊れない
  3. 音が良い:理想的な重低音

息子はよく、Amazonプライムミュージックのプレイリストで流行りの洋楽を流して踊り狂ったりしているんですけど、洋楽のカッコいい音楽がめちゃくちゃ良い音で流れるので心地よいです。

お風呂上がりなど、部屋の電気暗めでムーディーな曲をセレクトしてるときなんかはここはどっかの素敵なカフェ??美容室なの??と一瞬錯覚してしまうほど。

音が良い。音がおしゃれなんですよね。

このような記事もあります

【2019年】今年買ってよかったものまとめ|暮らしに役立つ&気分を上げるアイテム10選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fourteen + fourteen =