インスタグラム始めました!

北欧、暮らしの道具店「クラシ手帳」と同サイズの小さなノートが気に入っている

「北欧、暮らしの道具店」が好きで、たまに買い物をします。

「北欧、暮らしの道具店」では、年末になるとお店のオリジナル手帳「クラシ手帳」がおまけでもらえるというサービスがここ何年か続いています。

ありがたいことに今年もクラシ手帳のサービスがあり、私もゲットすることができました。

なので、2021年の手帳はこの「クラシ手帳」で1年間すごすつもり。

▼2019年もクラシ手帳ですごしたので1年ぶりです!

2019年の手帳「北欧、暮らしの道具店」のオリジナル手帳を検討してみた

2021年のクラシ手帳は9月始まりで、10月くらいから使っていますが、「あったら便利そうだな〜」と思って「北欧、暮らしの道具店」のオリジナルアイテムの「スリムノート」を購入しました。

この記事では、「クラシ手帳」と同サイズのスリムノートがとっても気に入ってるよって話を書いてます。

スリムノートは「クラシ手帳」と同サイズ

右3冊がスリムノート

スリムノートは「北欧、暮らしの道具店」のオリジナルノート3冊セットです。

スリムノートが欲しいなって思ったきっかけは「クラシ手帳」を使ってみたことでした。(上の写真の左側が手帳です)

もともと「手帳+ノート」の組み合わせで、ノートには日々の記録とかちょっとした本の感想やブログネタなどを書いたりしていました。

「クラシ手帳」を使ってるとその「手帳+ノート」のノートもクラシ手帳サイズがいいなあって思うようになったんですよね。

私は「北欧、暮らしの道具店」の記事をかなり読み込んでいるので(めっちゃファン)「なんかオリジナルノートがあったよね」と思ってて、狙ってた商品が入荷されたタイミングでスリムノートも購入しました。

カラーは白、グレー、イエローの3種類。3色とも良い色合い。好きです。

中身はこんな感じ

スリムノートの中身は真っ白。

何も書いてないシンプルなノートなので、買うかどうかはちょっと迷いました。

でも使ってみるとそれが使いやすくて、頭の中を整理したり気になることをまとめたり、とても便利です。

こういうふうに使ってます

レシピ本を見て気になったレシピを書き出したページ

私の使い方は、

  • 日々のTODOリストを書いたり
  • 読んだ本の気になった部分をメモしたり
  • ブログネタを整理したり
  • 予定の準備をメモしたり

という感じ。

ほかにもレシピ本を見て気になったレシピをメモしたり(写真)今は「2021年やりたいリスト」をとりあえず思ったまま書き出したりもしています。

「何を書く」とかは決めずに、その時メモしておきたいことを書くノートとして使っています。

字もヘタだし、几帳面に書けるタイプではない。

だからこそすべて真っ白なページなので自由に書けるところが私に合っているみたいです。

トモエリバーで書きやすい

北欧さんのクラシ手帳の紙は「トモエリバー」という、ほぼ日手帳やジブン手帳などにも採用されている書きやすく裏写りしにくい紙を使っています。

そしてスリムノートの紙もやっぱり「トモエリバー」なので、クラシ手帳と同じ書き心地。

ペンは無印良品の「こすって消せるボールペン」を使っています。

無印良品とトモエリバー、この2つの組み合わせがお気に入りです。

おわりに

というわけで、「クラシ手帳」と同サイズのスリムノートがお気に入りだよ、という話でした!

スリムノートはクラシ手帳と同じサイズ。

3冊セットなのでそれぞれをどう使おうかなあって思ったけど、いつも通りの「手帳+ノート」のノートとして、1冊づつ使い切っていく予定です。

手帳とノートが同じサイズなのは意外と便利ですね。

手帳への書き込みも、ノートにメモするのも継続しやすそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eighteen − fifteen =