【2021年】今年買って良かったもの

【1ヶ月ビフォー&アフター】ネイルケアをはじめました!無印良品のネイルオイルを使っています。

去年の12月初旬、病院でたまたま隣に座っていた20代くらいの女性の「手」がふと目に入ってきたのですが、手も、指も、爪も美しくて見とれてしまいました。

そのあとすぐに自分の手をみてみると、赤ぎれ気味でカサカサで爪も深爪でささくればかり。

去年はダイエットで筋トレを習慣化して、姿勢も良くなったしかなり健康的になった気分でいました。

正直なところかなり美意識が向上したと思っていたんです。

ただ、たまたま隣に座った女性のキレイな手を見て、自分のカサカサな手を見て「あ。。やっぱ私は私だ」とちょっとしょんぼり。

でも、ちゃんとハンドケアを頑張ろう。。。とすぐに反省し、キレイな手を目指してネイルケアをすることにしました。

この記事では12月からはじめた私のネイルケアのビフォーアフター&やってきたことについてまとめました。

ネイルケア1ヶ月のビフォーアフター

まずはこれがビフォーの爪です。

ビフォーは12月中旬くらいの爪。

そしてアフターがこちら。

これは昨日(1月17日)とか、かなり最近の爪です。

マリ
マリ

良くなったな〜〜と自分では思っていますよ!

ネイルケアをはじめたことで、自然と手そのもののケアもするようになったので、手の赤切れやカサカサ感もかなり改善したのかなと思っています。

ネイルケアオイルは無印良品で購入

無印のネイルケアオイル

爪のケアを始めるために、まずは無印良品のネイルケアオイルを購入しました。

無印のネイルオイルはぺンタイプで使いやすいです。

POINT
  1. ペンの後ろをグリグリっと回す
  2. ペン先からオイルがじわっと出てくる
  3. 爪周りや爪の中に塗り込む

ペン先からオイルがじわっと出てくるので、オイルを爪周りや爪の中に塗り込んでいきます。

マリ
マリ

お手軽にケアできるし、ペンタイプはソファにゴロゴロしながらでもケアできて良いですよ!

ちなみに香りはなく、ベタつきもなく、さらっとしたテクスチャーで塗ったあとは自然と手に馴染んで良いかんじです。

ネイルケアオイル以外に買ったもの

ネイルケア本「女は爪で美人になる」

女は爪で美人になる」は爪育スタイリスト、爪のプロ嶋田美津惠さんの書籍です。

この本が気になったきっかけは本屋さんの立ち読みで、

  • ネイルしない
  • 磨かない
  • 飾らない

というキーワードがパッと目に入って気になりました。

「育爪」とは素の爪を美しく育てるという、まさに私が目指すところだったので本屋さんで見つけてすぐに購入。

マリ
マリ

付け爪やマニキュアはちょっと苦手なんです。

この本では爪を磨くことも推奨しておらず、「自分の爪で勝負する」って感じでとっても理想的。

爪を育てる方法が丁寧に説明されていて(動画も見れる!)爪のお手入れ方法やタイミングなど勉強になりました。

この本を買って以来、爪切りは使っていないし、普段の動作でも爪に負担がないように注意しています。(もしかして普通の人は元からこんなことやってる??)

マリ
マリ

本にはネイルファイル(爪ヤスリ)が付いているので同時にゲットできてよかったです。

ゴム手袋|エステー

食器洗いのゴム手袋にエステーのプレミアムタッチを購入しました。

マリ
マリ

しっとりした質感&ほどよい薄さで食器を洗いやすいです。

セリアのゴム手袋も使ってみましたがちょっと厚みがあり、しっとり感がいまいちで。

食器を落としそうになったりちょっと勢いよく水が弾けるのでエステーのプレミアムタッチに買い換えました。

左:セリア 右:エステー

比べてみてもちょっと違いますよね(汗)

もちろん、もっと高級なゴム手袋もありますがシンプルで使い勝手も良く気に入っています。

マリ
マリ

洗剤と水が手の負担になるので、食器を洗うときは必ずゴム手袋を使うようにしています!

おわりに

というわけで、12月からはじめた私のネイルケアのビフォーアフター&やってきたことでした。

POINT
  • ネイルオイルをはじめた
  • 育爪の本を買った&実践
  • ゴム手袋で食器洗い

これまで長年、とくに寒い季節は手は荒れていて当たり前!爪は怪我しないように短く!みたいな感じですごしてきました。

そんな私でも手や爪に気を使って、ケアしながら生活してみると少なからず改善できたのかなって思っています♪

マリ
マリ

これからも続けて近況報告していきますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

nineteen − 17 =