Migaru-Days

身軽に暮らす、考える。

ナチュラルな洗濯洗剤「シャボン玉スノール」の使い心地と購入方法

スポンサーリンク

 

「ナチュラルなランドリー洗剤を使いたい!」と、シャボン玉石けんの洗濯洗剤「シャボン玉スノール」を使ってみて1ヶ月半ほどがたちました。

 

シャボン玉スノールは無添加にこだわりぬいた洗濯洗剤です。そのぶん、一般的な洗剤に含まれている漂白剤や香料などがないため、衣類の色褪せやニオイがどうなるのか気になるところです。

 

この記事では、シャボン玉スノールを使って1ヶ月の感想や使用量についてまとめています。

 

 

1ヶ月間シャボン玉スノールを使った感想

f:id:damarin:20180828215212j:plain

わが家では、1ヶ月ほど前からシャボン玉スノールを使っています。

 

▼シャボン玉スノールを選んだ時の記事はこちらです。3種類のナチュラルなランドリー洗剤から選びました。

www.oheya-migaru.com

 

シャボン玉スノールを1ヶ月以上使ってみた感想としては、正直なところ何も問題ありません。

 

不満もないし、逆に満足というよりも、ただただ普通に使っています。

 

そういえば古いタオルがピンクがかってきたのでシャボン玉スノールに漂白剤が入っていないのを疑いました。が、新しく使いはじめたばかりのタオルは真っ白なままです。

そのへんはもうしばらく様子見ですね。

 

 

以前の合成洗剤を使ってみると意外だった

シャボン玉スノールの在庫が無くなってしまったときに、以前使っていた界面活性剤を使用した洗濯洗剤を使い切ろうと使っていたところ、不自然な香りに違和感を覚えました。

 

ちょうど天気が良くなかったので部屋干ししていたのですが、部屋中に香料の香りが充満し「こんなに香りがキツかったかな?」と思ったほどです。

 

シャボン玉スノールは香料無添加・無臭です。それに慣れてしまって合成香料に敏感になったのを感じました。

 

 

シャボン玉スノールの使用量

この1ヶ月でシャボン玉スノールの詰め替えパックを4袋購入しました。シャボン玉スノールを購入するのはいつもネット通販です。

 

シャボン玉スノールを使うための購入方法は、

  • 1000mlタイプのボトル入りを購入(初回のみ)
  • 800mlタイプの詰め替えを2袋ずつ購入

という感じ。

 

詰め替えタイプは、パック入りの800ml、ボトルに入った2.1ℓと5ℓの大容量のものがあります。

私は800mlの詰め替えパックタイプを使っています

 

8月に購入したのは8月の初めに2袋、8月の終わりに2袋の合計4袋です。

8月の終わりに注文したのは在庫と考えると1ヶ月で2袋(1600ml)を使い切る感覚かなあと思っています。

 

合成洗剤を使っていた時より、洗剤を使う量は増えました。

 

 

シャボン玉スノールはどこで購入するのがいい? 

シャボン玉スノールを購入するには、薬局やスーパーには置いていないお店が多いため、ネット通販をおすすめします。(未だにお店で見かけたことがありません。)

 

シャボン玉石けんの公式サイトの通販もあるのですが、私はいつもロハコで購入しています。 

 

各通販サイトのシャボン玉スノール(800ml詰め替えパック)の金額だけを見るとこんな感じです。

通販サイト 金額(800ml詰め替え)
シャボン玉石けん公式 702円(税込)会員価格は632円(税込)
Amazon 596円(税込)
ロハコ 616円(税込)
楽天 594円(税込)

金額だけ見るとAmazonや楽天がいいのですが、送料や購入方法を考えると私の場合はロハコで購入するのがベストでした。

POINT
  • 公式サイトに登録するのは面倒・値段が高い
  • Amazonは「合わせ買い対象商品」でやや面倒
  • 楽天は3,500円以上から送料無料

ロハコは送料無料になるのが1,900円以上からと送料無料のハードルが低いです。(わが家はロハコでお米を注文するのでちょうどいいです)

 

 

 

シャボン玉スノールを使うときに注意していること

f:id:damarin:20180718144001p:plain

シャボン玉 衣料用液体洗剤 スノール 本体 1000ml

  • 品名・洗濯用石けん
  • 成分・純石けん分(30%・脂肪酸カリウム・脂肪酸ナトリウム)

シャボン玉石スノールは、100%石けんで、添加物はありません。

 

「無添加が良い!」「ナチュラル!」と言いながらも、実は香料が入っていないのが少しだけ気になっています。合成香料の香りがしないのは良いけど、洗濯物のにおいは大丈夫かな?と。

 

そのため、毎回の洗濯物の容量が7〜9割になるように洗濯しています

 

すすぎが不十分だと泡が残ってニオイも残るんですよね。

洗濯物の容量が10割や10割以上になるとすすぎが不十分になるため、必ず7〜9割に抑えておくことですすぎ不十分を防いでいます。

 

そのデメリットとして、この夏はほぼ毎日2回洗濯機を回していました。(冬は1回で済むようになると期待したいです・・・)

 

 

おわりに

シャボン玉スノールは一般的な合成洗剤より使用量が多く、値段はお高めになってしまいます。しかも近所の薬局やスーパーで見かけないのでネット通販でしか購入できません。

 

「そこまでして使う必要ある?」と思わなくもないですが、洗い上がりや乾いたあとも合成洗剤の時となんら変わりない仕上がりですし、それで自然や人に優しいのならこのまま使い続けたいなと思っています。

 

 

▼このような記事もあります

ナチュラルな洗剤の使い比べた感想です。

www.oheya-migaru.com

 

洗濯機周りの収納はこちら

www.oheya-migaru.com

 

 

キーワードで探す