Migaru-Days

身軽に暮らす、考える。

ミニマリストな場所を作ってみたら、もっとミニマリストな場所が欲しくなった。

スポンサーリンク

 

部屋の中にミニマリストな場所を作ってみました。

f:id:damarin:20180627161019j:plain

ミニマリストな場所になったのは、デスクの上です。

積んでいた本をメルカリで手放し、積んでいた書類関係を整理し、プリンターを移動しました。

デスクに置いたのはMsc Book Airと無印良品のファイルボックスと筆記用具だけ。

 

この記事は、ミニマリストな場所の作り方、ミニマリストな場所で過ごして分かったことをまとめています。

 

 

デスクをミニマリストな場所にしたい

ミニマリストは、まずデスクそのものを持っていないと思います。

私はミニマリストではないので持っているのですが、ここでのミニマリストな場所というのはミニマリストのブログに出てくる写真みたいな場所です。

 

現在、55平米の2LDKの賃貸マンションに、家族4人(夫婦・1歳と4歳)で暮らしています。 

 

気をぬくとデスクの上は、畳んだ洗濯物が溜まっていくし、脱いだ服も積まれていくし、読んでしまった本も積まれたまま、ショップの袋を置いたり、子供のおもちゃの箱やAmazonのダンボールを立てかけたりと、物置みたいになっています。

 

そんな生活感溢れる場所が、ミニマリストな場所になったら素敵だなと思ったのです。

  

 

ミニマリストな場所にするためにしたこと

物置化したデスクをミニマリストな場所にするために、3つのことをしました。

 

プリンターを置かない

デスクにプリンターを置いていたので、これまではデスクの半分がプリンター置き場となっていました。

そのプリンターを外すことで、すぐにデスクがすっきりと広くなりました。

 

プリンターをタンス上に移動

f:id:damarin:20180627164448j:plain

その代わり今はタンスの上に置いています。タンス上は、プリンターを置く前はもっといろんな物でごちゃごちゃしていたので、デスクと一緒に整理しました。  

 

 

本をメルカリで手放す

夫の使い終わった参考書や私の雑誌などが起きっぱなしになっていたので、メルカリで手放しました。

f:id:damarin:20180628000000j:plain

あっという間に売れてしまい、デスク上スペースに積まれていた本が合計7,000円(手取り)ほどで売れました。

 

f:id:damarin:20180628000019j:plain

不要だったものがお金になるって気持ちいいです。

本や雑誌はいつも数回しか読まないので、発売日付近に購入し、読んだらメルカリですぐに売るのが良さそうです。

最新号を読めて、新しいからすぐに売れて、部屋から本は無くなるという。良いことばかり。

 

 

書類関係を整理

デスクに積んでいた書類関係を「いる・いらない」に整理しました。いらないものは全て捨てました。

 

書類の場所を作る

「いる」書類のうち、所定の場所がすぐ近くにあるものは所定の場所へ。

所定の場所がないもの、あるけど遠いものをデスクに一時置きすることにしました。

  1. 地域の情報冊子(毎月2冊あり)
  2. 説明書(所定の場所が遠い)
  3. 子供の紙もの(修理前の絵本、おもちゃの説明書)
  4. 夫の個人的な紙もの(郵便物・健康診断・社内冊子)
  5. 家計関係(家計簿をつけ終わったあとの整理する前の紙もの)

 

 

無印良品のハンギングホルダーで区別

5種類の書類をひとつのボックスの中で区別するため、 無印良品のハンギングホルダーを使いました。

www.muji.net

「どうやって使うんだろう?何者?」と思っていましたが使ってみると簡単。

そのまま無印良品のファイルボックスの中に入れるだけ。付属のインデックスも便利です。

f:id:damarin:20180627235451j:plain

フックがボックスに引っかかり、ボックスの中でファイルが浮いている状態です。

 

中はこんな感じです。

f:id:damarin:20180627235550j:plain

ファイルに底があることで、中が見やすく取り出しやすいです。さらにファイルが紙製なのも良いです。静電気がないので紙の出し入れがとてもスムーズ。

 

見た目もシンプルだし、取り出しやすい収納になりました。

 

 

ミニマリストな場所ですごしてみたらどうなる?

デスクをミニマリストな場所にしてしばらく過ごしてみた結果、意外にも継続できているし、モノをどんどん手放したくなってきました。

 

ミニマリストな場所を手放したくない

ミニマリストな場所、かなりお気に入りです。

これまでデスク上にあったプリンターは無くなり、本はメルカリで売って無くなり、書類関係はデスク上に定位置を作ったので、キレイを継続しやすくなりました。

 

それ以外に、一時的に畳んだ洗濯物や脱いだ服などを置いたりしていますがすぐに所定の位置に片付けています。

「このままがいい!」という強い気持ちで、デスク上にモノを置きっぱなしにしないようにしています。

 

 

プリンターを手放したい

ミニマリストなデスクで過ごしていると、次はタンス上に置いているプリンターを手放し、タンスの上もミニマリストな場所にしたくなってきました。

 

プリンターは今年まだ一度も使っていないし(!)、次に使うとしたら年賀状です。コピーはコンビニでできるし、年賀状も印刷サービスがあるのでプリンターを手放しても問題ないのでは?

 

わが家には、ほかにプリンターを置く場所が残ないので、それなら手放したほうが楽になる気がします。

 

 

もっとミニマリストな場所を作りたい

ミニマリストな場所の居心地がいいので、他にもタンスの上、キッチン、クローゼット…と、もっと部屋の中にミニマリストな場所を増やしたくなりました。

しかも、できそうな気がしている。

 

タンス上はプリンターを手放したいし、キッチンはもっといらないものを手放して最終的には食器棚を手放したいし、クローゼットは服を減らしたい。

できそうできそう…!と、今はミニマリストな場所づくりにわくわくしています。

 

 

おわりに

f:id:damarin:20180627161019j:plain

この記事はミニマリストな場所で書いています。ミニマリストになった気分で、心地いいです。ミニマリストって、こんなに気持ちがいいんだ、と。

そしてもっとミニマリストな場所が欲しい!

 

ミニマリストな場所を作ったら菩薩のように心が落ち着くのかと思っていましたが、私の場合はそうではなくて、もっともっと!と、欲がでてきてしまいました。

 

 

▼このような記事もあります

www.oheya-migaru.com

 

www.oheya-migaru.com

 

 

 

キーワードで探す