Migaru-Days

身軽に暮らす、考える。

2018年3月の暮らしの支出。4人家族で年間100万円以上貯めるための支出の記録。

スポンサーリンク

f:id:damarin:20180420134914p:plain


このブログでは、4人家族の家計簿・暮らしの支出を毎月公開しています。

 

かなり遅くなりましたが・・・!

3月の家計簿をまとめておきます。

 

 

はじめに・家族構成と家計簿の考え方

わが家はこんな感じです

  • 夫(34歳の会社員)
  • 私(34歳の専業主婦)
  • 長男(3歳)
  • 次男(0歳)

家計は妻の私が管理しています。  

 

夫のお給料は、家賃(現在住んでいるマンションは借り上げ社宅です)、生命保険、夫の奨学金、車の任意保険などがあらかじめ引かれた金額が手取りとして振り込まれます。

私は手取りの管理をし家計簿にて収入・貯蓄・支出を把握しています。

 

その中で、ここでは支出についてまとめています。

 

  

家計簿では支出の予算を立てています

わが家の支出は、生活費特別支出の2つに分けています。

それぞれ予算を作り、予算と実際の支出のバランスを確認しています。

 

生活費は7つの項目
  1. 公共・通信
  2. 食費
  3. 日用品
  4. 外食
  5. 車・交通費
  6. 健康・教育
  7. 自由費

この7つの項目で分けています。

 

 

特別支出は決まっている大きな支出

あらかじめ予定が決まっている大きな支出は生活費と区別することにしています。

 

たとえば年に3回の帰省の交通費(飛行機)、家族旅行、夫のコンタクト代、ゴルフコンペなどが特別支出です。

 

 

 

2018年3月の支出まとめ

というわけで3月の家計簿支出です。

結果からいうと、2月に引き続き予算オーバーとなってしまいましたが、まとめておきます。

 

生活費

f:id:damarin:20180420141634p:plain

毎月、生活費は20万円以内を理想としています。

3月は予算にたいして7,566円の赤字となってしまいました。

 

 

公共・通信

f:id:damarin:20180420140138p:plain

1月にJCOMテレビ(月額約4,000円)を解約し、3月に引き落とされた撤去費用が2,160円でした。

ようやく4月からはスッキリとJCOM費がなくなりました!(JCOMを解約したことで年間約44,000円ほど経費削減になりました)

 

また、格安スマホに乗り換えようと思っているのですが、ちょっとまだ決心できずにいます。

ドコモは高いけど、スマホを失くしたときや壊したとき、2年ごとにiPhoneを買い換えるなら「損している」というわけではないとのこと。

どうなんでしょう?

もう少し検討したいです。

 

 

食費

食費は約58,213円でした。

予算は57,000円(夫のお昼代含む)ですが、予算オーバーながらもまあまあな結果ですね。

 

 

日用品

日用品は約11,268円でした。(予算は15,000円)

日用品は費目ごとに購入したモノと金額を把握しています。

 

日用品の内訳はこんな感じです。

f:id:damarin:20180420141205p:plain

 

ちなみに、Amazonプライムに入ったのでほとんどの日用品をAmazonで購入しています。お店に買いに行かなくてよくなったのでとても楽になりました。

 

「その他」はダニが出た時のダニ(自力)駆除の時の出費です・・・。

www.oheya-migaru.com

 

 

外食

外食は合計15,834円でした。(予算は10,000円)

今年の目標は「外食を減らしておうちごはんを楽しむ」ですが、まだちょっとできていませんねー。

 

 

 

車・交通費

約7,185円でした。(予算は10,000円)

ガソリンやお出かけ先での駐車場代などの金額です。2月に車検が終わり、3月はメンテナンスなどをしていないので安くすみました。

 

 

 

健康・教育

健康と教育費は10,647円でした。(予算は15,000円)

 

3歳の息子(年少さんの年)は、まだ幼稚園に行っていません。

住んでいる地域の公立の幼稚園が年中さんからの受け入れなのです。

 

私立の幼稚園がいくつもありますが倍率が激しいです。また「理念に共感して通わせたい!」「集団生活を身につけてほしい!」ということもなく、私の場合「家にいたらうるさいから幼稚園に行ってくれ〜」ていどの理由です。

そんなので私立に行くのもどうかと思い、あと1年間は自宅保育することにしました。

 

2年前から週に2回「遊び」のための一時保育的なところに通っているので「教育費」はそのぶんの8,000円ほどです。

 

 

自由費

51,364円でした。予算は55,000円なのでまあまあかな?

 

内訳はこちら。

f:id:damarin:20180420142712p:plain

  • 「衣類」は子どもたちの衣類をちょこちょこ買ったこと
  • 「本」は3歳児がひらがなやアルファベットに目覚めたのでその教材や筆記用具
  • 「住まい」は傘立てと防災用品を買い揃えたり無印良品週間など
  • 「筋トレ」夫のプロテイン

 

 

▼3月に購入したものの記事はこちら。

www.oheya-migaru.com

 

www.oheya-migaru.com

 

www.oheya-migaru.com

 

www.oheya-migaru.com

  

 

 

特別支出

3月の特別支出は、淡路島への家族旅行の費用です。

予算は7万円でした。

 

▼淡路島旅行の記事はこちらです。

www.oheya-migaru.com

 

旅行の支出はこちら。

f:id:damarin:20180420143419p:plain

高速道路代がざっくりな金額(多めに見積もっています)ですが、予算7万円のところを55,000円ほどで旅行することができました。

 

ホテル代が抑えられたのが良かったです。

休暇村 南淡路 <淡路島>

 

 

おわりに 

今年に入ってずっと予算オーバーですが、暮らしの支出のことを把握しているというのが大事なことなのかなと。

 

支出を把握していることで心のどこかでソワソワすることがなく安心です。

これからも続けていきたいです。

 

 

 

 

キーワードで探す