Migaru-Days

身軽に暮らす、考える。

押入れの掃除のしやすさは収納で決まる。掃除機でキレイにできる収納へ。

 

押入れに布団を収納するようになって半年ほど。

ようやく布団以外の押入れ収納も整ってきたところで押入れの掃除方法についてまとめておきます。

 

  

わが家の押入れ掃除の頻度とタイミング

押入れ掃除は週に1回

長男が卵アレルギーに加え、新たにダニ・ハウスダストアレルギーになったため週に1度は布団のホコリ取りをしています。(3歳頃からアレルギーになる子が多いとのこと)

 

布団はキレイでも、押入れがホコリっぽいのは嫌だなー。

 

というわけで、布団のホコリ取りのついでに押入れを掃除するようになりました。そのおかげで押入れの掃除も週に1度できるようになりました。

 

布団のホコリ取り→押入れ掃除にかかる時間は、0歳と3歳の様子を見ながら30分〜1時間ほどかかるので、外出予定のない日に掃除をしています。 (ちなみに長男のアレルギー対応としては掃除機でのホコリ取り以外に布団の敷きパッドを週に1度洗濯します。)

 

 

押入れ掃除のタイミングは朝

押入れ掃除(と、布団のホコリ取り)は朝のうちに終わらせます。

 

理由は押入れの中が空っぽだからです。

f:id:damarin:20180226103738j:plain

このような状態なので掃除機をかけるのがとっても楽です。

 

 

押入れは「取り出しやすい」収納にする

わが家の押入れはこのようになっています。

f:id:damarin:20180225163839j:plain

押入れを4つの区分に分けたとき、収納しているものはこちらです。

  1. 夫のスーツ・衣装ケース・次男のオムツ・スーツケース(機内持ち込みサイズ)
  2. 毛布・掛け布団
  3. キャスター付きの棚・スーツケース(65リットル)・布団乾燥機・オムツストック
  4. 敷布団(2枚)・マットレス(2枚)・まくら 

持ち手がある布団乾燥機や、キャスター付きの棚やスーツケースなど簡単に取り出せるようにしています。

 

 

押入れ掃除は掃除機でさっと終わる

ダニ取りシートとすのこは布団専用ノズルを使う

押入れの寝具側は、まず掃除機で布団のホコリ取りをした後にそのまま押入れの中に掃除機をかけます。

朝起きて布団を収納する前にこれらの掃除をします。

 

すのこに掃除機をかけ、次にダニ取りシートに掃除機をかけます。

f:id:damarin:20180225121053j:plain

上の段も同じように掃除機をかけます。

 

ここでは、布団のホコリ取りに使う布団専用ノズルをそのまま使います。

普通のノズルを使わない理由は「衛生的にちょっと・・・」と思うことと、吸引力が強くダニ取りシートを吸い込んでしまうのを防ぐ意味もあります。

 

 

押入れの床は普通のノズルを使って掃除機をかける

押入れ*左上の掃除

左上の収納はこんな感じです。

f:id:damarin:20180129150306j:plain

夫のスーツ類はつっぱりポールにかけています。ここで床に置いているものは衣装ケースとスーツケース(スーツに隠れています)と次男のオムツです。

 

オムツを移動し、このように掃除機をかけるだけ。それでおしまいです。

f:id:damarin:20180226104715j:plain

スーツケースと衣装ケースを下ろして掃除・・・までの手の込んだ掃除機は毎回はできません。

それでも「ホコリが溜まってきてるなー」という時や大掃除の時には、スーツケースと衣装ケースを下ろすのみでキレイにすることができます。

 

 

押入れ*左下の掃除

左下の収納はこちら。

f:id:damarin:20180226105032j:plain

ここには取っ手付きの布団乾燥機とキャスター付きのスーツケースと棚を収納しています。

取っ手とキャスターのおかげでとても簡単に中のものを取り出すことができます。

 

いつもは布団乾燥機とスーツケースを取り出して掃除機をかけるのみです。

f:id:damarin:20180129143441j:plain

棚も取り出して掃除・・・までは毎回はしていません!

 

それでも棚にもキャスターが付いているので、気が向いた時や大掃除の時にはこのように掃除機をかけることも簡単です。

f:id:damarin:20180226105550j:plain

いつでもやろうと思えばすぐに掃除ができるので楽な気持ちです。

 

「なんかホコリぽいなー」とか「長男が咳してるなー」という時に簡単に掃除ができます。 

 

 

 

以前の押入れは掃除がしにくい収納だった

以前の押入れ収納はこんなかんじでした。

f:id:damarin:20180227142050j:plain

全ての収納物をドン!と床に置いています。しかも全部重い。動かすの大変。掃除なんてできないし、できれば触れたくない場所でした。

 

さらにこの写真の前はゴルフバッグや筋トレの器具も詰め込んでいて、もっともっと混沌としていました。

 

現在はわが家なりに整理整頓をして、掃除もしやすく気に入っています。

 

 

 

モノを減らし、押入れに詰めない収納

わが家は賃貸の2LDKに家族4人で暮らしています。

その広さ55平米です。狭いですねー。

 

それでも押入れに布団を収納しているし、掃除機でささっとキレイにすることができています。

狭くても現在のような収納ができるようになったのはモノを減らしたことが原点でした。

 

押入れ収納の見直しはゴルフバッグの断捨離から始まりました。

damarin.hatenablog.com

 

ゴルフバッグは断捨離してよかったモノのひとつです。

 

 

 

このような記事もあります

布団を押入れ収納にした時の記事です

damarin.hatenablog.com

 

押入れを整理した時の記事です

damarin.hatenablog.com

 

 

 

 

キーワードで探す