Migaru-Days

身軽に暮らす、考える。

ーおすすめ記事ー

シンプルに暮らしたい日々の記録。出産、2人育児、ブログ、夫婦。2017年のまとめ。

スポンサーリンク

 

今年も残すところあとわずか。

帰省先で、年末の雰囲気や行事を楽しんでいます。

 

このブログは「シンプルに暮らしたい、日々の記録」です。
今年はブログに本格的に取り組みはじめ、そのおかげで私の暮らしは少しずつシンプルに変わってきました。

2017年、私の変化をまとめてみました。

 

f:id:damarin:20171227165036j:plain

 

 

2017年の私の変化、具体例

映画館で映画を見た

長男(3歳)を妊娠しているとき以来の映画鑑賞でした。

damarin.hatenablog.com

生後4ヶ月の赤ちゃんを夫に託し映画館へ。長男の時には発想すらできませんでした。

 

授乳や離乳食や定期的なグズグズな0歳児と、ずっと一緒に遊んでほしい3歳児。2人の子供を1人で見ることの大変さを分かっているだけに、息抜きで自分だけで外出することは何よりも優先順位が低いことです。

 

きっかけは、ひょんなことから(二宮くんの番宣を何度も見かけて)「見たい!」と意識するようになったこと。

そういうわけで久しぶりの映画鑑賞でしたが、いざ映画を見てみると、

  • 映画館は場所も時間も決まっている
  • 非日常空間
  • 座ってるから疲れない
  • 決まった金額で観れる

というメリットばかり。

 

時間もお金も自分だけに贅沢に使える、特別な空間で、ゆったりと集中して現実逃避できる最高のエンターテイメント。育児の息抜きにぴったりでした。

さらに予約をしてしまえば「行くぞ!」という覚悟ができるし、予約したからには引き返せないですし。

  

子供を託した夫の方も大丈夫だったみたいで「毎月見に行ったら?」 とのこと。これから毎月映画を見たいなあ、と企んでいます。

 

 

 

出しっぱなしだった布団を押入れ収納に変えた

なんとも、主婦の地味な変化です。

それが私の暮らしを一変しました。

 

まず、ゴルフバッグを断捨離しました。

長男を妊娠以来、ずっと押入れにしまい込んでいた、それでも捨てれなかったゴルフバッグを捨てました。 

damarin.hatenablog.com

いざ捨ててみると、思った以上に悔いはなく

とっても快適です。  

 

そしてゴルフバッグ断捨離とともに押入れを整理し、布団を収納できるスペースを確保しました。

damarin.hatenablog.com

我が家は2LDKの賃貸マンションで、メインの収納場所は和室の押入れと洋室のクローゼットのみ。

その状況で、押入れの下スペース3分の2を布団、上スペース2分の1を毛布や掛け布団の収納にあてています。

寝るときは全て出してしまうので、夜間は押入れの中は半分以上が空きスペースという贅沢な使い方です。

 

布団を押入れに収納するためにはモノの管理のシンプル化が必須でした。それがようやく叶った結果、私自身のストレスが減りました。

 

見た目もスッキリ!の裏には行き届いたモノの管理と収納があり、それを実現しているからこそ暮らしが快適になるんだなあと実感しています。

 

 

MacBook Airを買った

Windowsしか使ったことのなかった私たち夫婦が、MacBook Airを買いました。

damarin.hatenablog.com

iPhoneと使うと最強です。

今年、育児の合間にこのブログを続けられたのはMacBook Airがあったから。

このブログはまだまだはじまったばかり。来年も少しずつ育てていきたいです。

 

 

 

結婚指輪をするようになった

結婚して6年目でようやく結婚指輪をするようになり、少しだけ夫婦の余裕が生まれた年でもありました。

damarin.hatenablog.com

指輪をするのは休日だけですが、毎回、お互い、意識的に指輪をします。

 

休日だけの変化は、暮らしのほどよい刺激になっています。

 

 

 

来年も、シンプルに暮らすことを目指します

来年も「シンプルに暮らしたい、日々の記録」を続けていくことで私の暮らしはもっとシンプルになるでしょう。

どんな一年になるのか、楽しみです。

 

来年もまたよろしくおねがいします。

それでは、良いお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

キーワードで探す