Migaru-Days

身軽に暮らす、考える。

タイヤ交換をディーラーでした値段と感想。実はタイヤ交換には3つの選択肢があった。

スポンサーリンク

 

車を購入したのは5年ほど前です。

そして最近、ディーラーでタイヤ交換を済ませました。

 

「タイヤって結構な値段だなあ(10万円ほど)」

 

と、思っていました。

 

しかし、ディーラーでのタイヤ交換後、なにげなくネットでタイヤの値段を調べていると同じものがディーラー価格のほぼ半額で販売されていました。(Amazonですね)

 

かなりの衝撃だしショックでしたが、なんとか立ち直りました。。

 

この記事では、実際にディーラーでタイヤ交換した感想と、タイヤ交換前に知っておきたいお得にタイヤを購入する方法をまとめています。

  

 

車を購入して5年でタイヤ交換

f:id:damarin:20171212163336j:plain

わが家の車は、2012年に購入したマツダのCX-5です。

 

私はこれまで、日産のウイングロード→ホンダのFITに乗ってきました。SUVに乗るのは初めてでしたが、これまででいちばん運転しやすい車でお気に入りです。

 

5年乗ってきたということで、このたびタイヤ交換に踏み切りました。

 

 

タイヤ交換のビフォーアフター

ビフォーはこちら

SUVのタイヤ交換前

ふだんタイヤなんて見ませんし、比べようもないのでこれだけではなんとも言えません。

 

アフターはこちら

SUVのタイヤ交換後

アフターを見てみると、ビフォー写真のタイヤのすり減りが目視でも確認できます。

黒くてピカピカです。

 

 

ディーラーでタイヤ交換にかかった時間と費用

タイヤ交換は平日に予約していたので、私と0歳と3歳の3人で車をディーラーに持って行きました。

 

3歳の長男はキッズコーナーで遊んだりめばえを読んだり、何よりマツダの車が大好きなので店内にアクセラが展示してあり喜んでいました。

 

0歳の次男は寝ており、私は店内に置いてあったモアの嵐特集を熟読。

ちょっとしたカフェ気分ですごしました。 

 

タイヤ交換の時間は約1時間半

そんなこんなで、約1時間半ほどマツダの店内で過ごしました。

子連れには長く感じました〜!

 

次男が途中で起きたり、長男がウンチをしたり(トイレで)しましたが、平日で他にお客さんがほとんどいなかったので良かったです。

 

 

タイヤ交換の値段は10万円超え

実際にディーラーでタイヤ交換した費用は約107,000円でした。

タイヤのみの値段は97,416円です。

 

高いですね〜〜〜!

 

見積もりを見て「冗談でしょ〜!?」と衝撃を受けました。

年末に大きな出費となってしまいました! 

 

 

タイヤ専門店で購入・交換・取付け予約

ディーラーでタイヤ交換を済ませたあとに知ったことですが、タイヤ購入と取り付け予約がネットで同時にできるTIREHOOD (タイヤフッド)では、ネットでタイヤを選んで購入、ガソリンスタンドでの取り付け予約ができるのだとか。

もちろん冬場のスタッドレスタイヤも大丈夫です。

 

\ タイヤを探してみる /

 

 

ディーラーとの違いは複数のメーカーから好きなタイヤを選ぶことができるということ。

ディーラでの見積もりの際、タイヤのメーカーに選択肢はなく、言われるがままに交換してしまいました。

 

タイヤフッドでのタイヤの検索方法は、

  1. 車のメーカーを選ぶ
  2. 車の種類を選ぶ
  3. 車を購入した時期を選ぶ
  4. 車に合うオススメのタイヤが表示される

といった具合に簡単に検索し、値段を検討しながら自分でタイヤを選ぶことができます。

 

自分の車に合うタイヤがいくつか表示されるのでブランドごとの比較ができるし、なにより値段を比較して選べるのでお得に購入できます。

 

購入したタイヤは提携のガソリンスタンドで取り付けとのことで、ディーラーや整備工場よりも身近にタイヤ交換ができます。(廃タイヤも引き取ってくれる!)

 

ディーラーよりもめっちゃお得なタイヤ交換じゃないの〜!と、驚くとともに本当にショックです。(笑)

 

ユーザー評価が高い

f:id:damarin:20180711224654p:plain

取り付け店舗を探すときに目に入るユーザー評価です。レビュー件数も多く、評価も高めで安心です。

  • タイヤを選べる
  • タイヤの価格を比較して購入
  • 最寄りのガソリンスタンドで取り替え
  • 全商品に無料のタイヤパンク保証

全商品にタイヤのパンク保証がついているのも、ディーラーよりもはるかに便利で良いなあという印象です。(ディーラーにはついていません)

 

購入したタイヤはもちろん直送されるので、予約後はガソリンスタンドに車を持っていくだけですね。

  

Amazonで購入・交換・取付け予約

ディーラーでタイヤ交換をした数日後に調べたのがAmazonでのタイヤの値段でした。

わが家のタイヤ交換の半額程度の値段販売されていました。さすがAmazonです。

 

Amazonでタイヤを購入した場合の交換と取付

f:id:damarin:20180914004712p:plain

Amazonでタイヤを検索すると、タイヤ購入画面に「交換・取付サービス」のマークがついていて、ここから交換と取付の方法を選べます。

 

Amazonでタイヤを購入した場合は、

  • Amazonでタイヤとサービス(交換と取付)チケットを購入する
  • Amazonでタイヤを購入し、交換と取付は外部の提携サイトで行う

といった2つの選択肢があるようですね。

 

タイヤフッドより若干手間がかかる印象ですが、タイヤそのものの値段を考えると、とてもお得です。

 

  

 

タイヤ交換には選択肢がある

今回、車を購入して5年でタイヤ交換しました。

車ってやっぱりお金がかかるなーと改めて思った出来事でしたし、タイヤ交換には選択肢があることを知りました。

 

タイヤ交換の前に、3つの選択肢で探してみることをおすすめします。

POINT
  1. ディーラー
  2. タイヤフッド
  3. Amazon

「ディーラーは高い!高すぎる!」と思っているものの、ディーラーでのタイヤ交換の強みはタイヤ選びから何からぜーんぶまるっとお任せできて楽ということ。

 

それでもやっぱり次回はお安く購入したいところです。(笑)

 

 

このような記事もあります

www.oheya-migaru.com

今年は初めて自動車税の支払いにクレジットカード支払いを利用してみました。

キーワードで探す