Migaru-Days

身軽に暮らす、考える。

ーおすすめ記事ー

ゴルフバッグを断捨離できた理由とメリット

スポンサーリンク

f:id:damarin:20180309144122p:plain

先日、ようやくゴルフバッグを手放しました。

 

なんども捨てようと思い、でも捨てる決心がつかず、軽く3年は放置していたゴルフバッグをようやく断捨離しました。

 

この記事では、ゴルフバッグを捨てることにした大きすぎる理由と、少し後悔しているゴルフバッグの手放し方についてまとめています。

 

ゴルフクラブを断捨離した理由

長男を妊娠して以来、一度もコースを回っていません。自分のゴルフクラブは3年以上使っていませんでした。

 

それなのに押入れに入っているゴルフバッグは絶対に要らないのに、ゴルフの楽しい思い出があるばかりになかなか手放せませんでした。

 

次にはじめるときは12年後

ゴルフのレッスンにも通っていたこともあり、続けたい気持ちはありますが子育て中の今はやはり難しいです。

 

なぜなら、0歳と3歳の息子を誰かに預けて夫婦でコースを回ることはできないんですよね。(ゴルフは夫としたい派)

 

0歳児が授乳を卒業した場合に回ると考えたとしても

  • 練習できない
  • ゴルフのために子供を誰かに見てもらいたい
  • ラウンド料金が夫婦で2万〜4万円(高い)
  • ゴルフで疲れたあとの育児

さらに、子供2人とも、そして預ける人ともに元気な状態というのが前提条件ですし、たぶん私か夫の両親に預けることになりそうですが、それは帰省中にゴルフに行くということになるので現実的ではありません。

  

まあでもこどもたちが中学生くらいになったら夫婦でゴルフくらい良いんじゃないかな?中学生というと、長男は10年後、次男は12年後。

 

次に始めるのは12年後かあ・・・12年もゴルフバッグを押入れに入れておくのはあまりにもばかげているなあと思いました。

 

過去のゴルフ用品に執着したくない

f:id:damarin:20171002143303j:plain

次にゴルフをはじめるのが12年後なら、私は45歳です。

 

初売りで何も知らないまま適当に買ったゴルフバッグを、これから12年間シンプルライフを追求していくだろう45歳の私は使いたいとは思わないはず。

 

いや、約20年前の自分が買ったゴルフグッズなんて絶対使いたくないですよね。

次にはじめる時はちゃんと選んで、長く使いたいと思えるようなものを買う!

 

というわけで、ゴルフバッグは市のクリーンセンターに捨ててきました。

 

ゴルフバッグを手放したメリット

断捨離したゴルフバッグは、今のマンションに引っ越してきて以来、ずっと押し入れの下段に収納していました。

しかもゴルフバッグにつられてなんやかんやと詰め込んでいました。

 

ゴルフバッグを手放したついでに片付けしてみるとこんな感じになりました。

f:id:damarin:20171003153802j:plain

まだ少し物が入っていますが、奥の方に衣装ケースを置くだけにして、いつも出しっぱなしにしている布団を押入れに収納するという、憧れライフが見えてきた!

 

ゴルフバッグを手放したことで押入れ収納が変わりはじめました。

 (追記*今では押入れの下に布団・上に掛け布団などを収納できるようになりました。)

 

捨てる前に!ゴルフ買取を検討したほうがお得かも

ゴルフバッグを捨てたあとに知ったことですが、ゴルフ用品って買取してもらえるんですよね。【ゴルフ買取アローズ】 では、送料・手数料・査定料・梱包材すべて無料とのこと。

 

ゴルフ用品を捨てる前に査定してもらうだけでも検討しておけば良かったなあと思いました。(笑)

 

私の場合は高いブランドもののゴルフ用品ではなかったのですが、こだわりのゴルフ用品を使っていたのなら捨てるのはもったいないので買取も十分ありですよね。

 

新しいゴルフクラブを購入する際も古いものは買取してもらうと良さそうだし、ゴルフ用品の買取はゴルフを辞める時だけでなく、ずっとゴルフをする人も使えるサービスです。

 

私のゴルフの思い出

私がゴルフを始めたのは5年ほど前の28歳の時です。(結婚前です)

 

結婚することになったので、新婚旅行先でゴルフをすることを目標に8ヶ月ほどレッスンに通い、コースを回れるくらいにはなったつもりです。

 

ゴルフは初心者でも楽しい

アメトーークのゴルフ楽しい芸人で、オードリーの若林くんが言っていましたが、ゴルフの話ってうすっぺらーんな内容なんだけど、なんか楽しいんですよね。

 

当時はまだ独身で働いていたので、上司やパートさんなどゴルフをする人が周りに多く、楽しくゴルフ話をしていました。

もちろん遠距離の彼氏(夫)と会った時や電話でゴルフ話するのも楽しいし、会った時には一緒に練習に行ったりショートコースを回ったりすることもありました。

 

結婚式と退職と引っ越しの準備などなどイレギュラーな日常で疲れている中、ゴルフは気分転換にもなっていました。

 

ハワイでのゴルフは最高の思い出

f:id:damarin:20171002143703j:plain

新婚旅行先のハワイでは、早朝からコースを回りました。7時半からのラウンド開始なのでまだ薄暗い5時くらいに起きて車で移動。結構ハードなスケジュールだけどゴルフってそういうものですもんね。

 

日本では行かないような立派なゴルフ場でした。クラブもレンタルだったので自分のものより立派なクラブで。

天気も良く、今でも最高の思い出です。

 

 

このような記事もあります

www.oheya-migaru.com

ゴルフバッグを手放したことで押入れが空いたので、布団を収納できるようになりました。

キーワードで探す