Migaru-Days

身軽に暮らす、考える。

家にゴミがたまってしまうので、理由と対策を考えてみた

私はついゴミを溜めてしまいます。

 

燃えるゴミは、週に2回で夫が会社に行く時に捨ててもらっています。捨てるのが習慣化できているので溜まることはありません。

 

溜めてしまうのは、捨て方がよくわからないゴミです。

ようやく今日、月に2回のカン・ビンの日だったので捨ててきました。

 

  

捨てました!家にたまっていた「カン・ビン」

f:id:damarin:20180602122706j:plain

いっぱい溜まっていました〜。

 

捨ててしまって朝からスッキリ。

缶はシーチキンやトマト缶など。瓶はドレッシングや焼き肉のタレなど。

 

捨てることを意識しておかないと、気づかないうちに溜まってしまうゴミです。

 

 

 

なぜ溜めてしまうのか

捨てる習慣がない

燃えるゴミは毎週2回の燃えるゴミの日に捨てていますし、ペットボトルはスーパーの資源ごみ回収ボックスに捨てています。

捨てる習慣ができているゴミはたまることはありません。

 

ビンやカンや電池などはたまに出るゴミだけど量が少ないし、ゴミの日が2週間に1回と少ないので「まだ捨てなくてもいいや」という気持ちになってしまいます。

 

 

収納場所を作ってしまっている

捨て方が分からないゴミたち。

 

それをとりあえず置いておく場所を部屋の中に作ってしまい、そこを「収納場所」にしていました。

 

捨てる方法がよく分からない

基本的に、燃えるゴミ以外は捨て方がよく分かりません。

 

私が住んでいる市では燃えるゴミ以外の捨て方には、いくつかのルールがあります。

たとえばビン類はゴミ捨て場の所定のカゴの中に入れる、電化製品は燃えないゴミ袋に入れる、などというルールがあります。

 

どれも袋に入れてポイッと捨てるだけなら燃えるゴミと同じように夫に頼めますが、「ゴミ捨て場で所定のカゴに入れる」というのを会社に行く途中に行ってもらうのは、少し難易度が高いかも?手が汚れるかもしれないし。なんか頼みにくいです。

 

私の「捨て方がよくわからないゴミ」
  • ビン類
  • カン類
  • 電池
  • 電球
  • スプレー缶
  • 陶器

捨て方がよく分からないので、市のホームページを見てみると、捨てる日・捨て方が分かりやすく書かれていて、すぐに理解できました。

 

調べてみると簡単でした!

 

 

 

ゴミを溜めないためにできること

カレンダーにチェックする

私の場合は、捨てる日をすぐに忘れてしまうのでカレンダーにチェックしておきました。

 

そして今日、缶と瓶をようやく捨てることができました。

 

 

家の中のゴミの収納場所

わが家のカン・ビン類の収納場所はこちらです。

f:id:damarin:20180602122721j:plain

結構大きめのバッグです。

このバッグの底の方にカン・ビンを、その上にペットボトルを入れていました。

 

ペットボトルはすぐにバッグいっぱいになり、捨てています。

 

電池・電球・スプレー缶などの一時置きの場所も別に確保していたので、全てのゴミの置き場所をこのバッグの中にしてみました。

あふれてきたら捨て時だと分かりやすいし、よく目につく場所なのでたまることが無くなりそうです。

 

 

自分で捨てる

ゴミを捨てるのは夫に頼みたい気持ちはありますが、しばらくは自分で捨てに行こうと思います。

今日の「カン・ビン」も、夫と子供が起きてくる前に自分で捨てに行きました。

 

朝からゴミを準備するのはめんどくさいので、前日に捨てるゴミを準備して、当日は自分で捨てる。

 

 

 

まとめ

ゴミをためてしまう理由を考えてみて、対策できることが分かりやすくなりました。

POINT
  1. 市のホームページを確認
  2. カレンダーにチェックしておく
  3. 家の中のゴミの収納場所を縮小する
  4. 自分で捨てる

この4つの対策で解決できるかなと期待です。

 

まだ残っている電池・電球・陶器・スプレー缶を捨てる日はもう少し先なので、カレンダーにチェックして、捨てるのを楽しみにしています。

 

 

 

キーワードで探す