頑張らなくてもベランダに野良猫が来なくなった3つの猫よけ対策

今のマンションに引っ越してきて 3年ほどです。

 

引っ越してきてすぐにベランダが野良猫の通り道になっているのに気づきました。

たぶん、私たちが引っ越して来る以前からそうだったのだと思います。

マリ

ベランダを通るだけならいいけど、野良猫特有の被害があまりにもひどいので本気の野良猫よけ対策をしています♩
猫よけPOINT
  1. ベランダを掃除して清潔にする
  2. 猫よけ用のトゲトゲシートを設置
  3. 猫の侵入を防ぐ

これだけで(といっても大変でしたが)野良猫がベランダに侵入してくる確率が100%→5%くらいになった感覚です。

 

この記事では、ベランダに来る野良猫に、実際に効果があった猫よけ対策についてまとめています。

(猫好きな方はお引き取りくださるか、承知の上でお進みくださいね)

野良猫による被害(実体験)

猫ブームの中、私はあまり野良猫に興味がないので、可愛がったり餌をあげたりはしません。

が、ベランダを通過するくらいならなんとも思いません。

 

ただ、どうしても我慢できず、猫よけをしようと本気になった実害としては

  • 糞尿をする
  • 亡くなる

というところです。

精神的にきつくなりましたが、今は猫よけ対策をしたことでなんとか立ち直っています。

 

糞尿をする

とある日に、ベランダが猫の毛や糞尿の臭いであまりに酷くなってきました。

 

掃除道具を買いに行くことからはじまり、1時間くらいかけてベランダを掃除したのですが、その翌朝、カーテンを開けるとガッツリと糞尿被害がありました。

前日に掃除してピカピカになっていたベランダに、です。

 

体調が悪いのか、そういうものなのか知らないけど、赤いんですね。野良猫の糞。

ベランダの3か所くらいにしていました。

 

赤いし、ショックだし、どうにもできずに1日放置していたら糞が無くなっていたので食糞しているようです。とはいえカスや尿の臭いは残っていたので、再び掃除しました。

 

(糞尿被害はもちろんこの日だけではありません)

 

亡くなる

冬の朝、カーテンを開けると猫が横たわっているのが見えました。

気づいて逃げるかな?と思いきや動じない。

寝ているのかな〜?と、じっくり見ているとピクリとも動かないんです。

夜、寒かったせいでしょう。

 

近所ではカラスもよく猫と喧嘩しているし、見つかったら集まって来るかもしれません。そうなるとカオスですよ。

 

すぐに保健所に連絡し引き取ってもらいました。(ありがたいです!)

(追記*その後、わが家とお隣のベランダの境の真ん中でも亡くなっておりました。保健所に連絡したところ、場所的にこちらからは手を出せなかったためお隣さんに保健所に連絡するようお願いし、引き取ってもらいました)

野良猫がベランダに来る原因

野良猫が来る原因は、どこかで餌をあげている人がいるのか、どこかの生ゴミを漁っているのか、はっきりとは分かりませんがわが家は野良猫たちのテリトリーに入ってしまっているみたいなんですよね。

 

誰かが餌をあげたりしている現場を見たことはありません。

 

ただ、フライドチキンをベランダで食べ、チキンの骨を置き去りにされたことがありますし、ジャンクフードが落ちていたこともあります。

 

近所に餌をあげている人がいて、通り道になっているというのは間違いありません。

 

わが家で実施中!効果があった猫よけ対策3つ

最近、どうやら子猫が4匹も生まれてベランダが騒がしくなり、すぐに汚れるようになったし子猫が大きくなったらと思うと大変です。

そのため、これまではなあなあでしたが意を決して真剣に猫よけ対策をしました。

猫よけPOINT
  1. ベランダを掃除して清潔にする
  2. 猫よけ用のトゲトゲシートを設置
  3. 猫の侵入を防ぐ

 

ベランダを掃除して清潔にする

猫ってマーキングをするらしいです。

マーキング(おしっこ)で縄張りに他の野良猫が入ってこないように尿をつけて警戒しているとのこと。

うちのベランダもマーキングされていましたね〜

 

窓を開けると糞尿が臭うので、とりあえず臭いを消すことからはじめました。

要は、ベランダの掃除です!

  • 食器洗剤
  • デッキブラシ

わが家は築20年以上の賃貸マンションで、ベランダに蛇口はなくホースが通せません。

なので、キッチンからペットボトルに水を入れての繰り返しでベランダを洗剤で掃除します。

 

糞尿被害のたびに掃除しないといけないので、かなりの重労働ですが糞尿の臭いを消して、縄張りにさせないことが重要です。

 

猫よけのトゲトゲシートを設置

f:id:damarin:20180713105935j:plain

こちらはダイソーの「どんとキャット」です。興味深い名前・・・

このトゲトゲシートを、

  • 猫の侵入口
  • いつも猫が寝ている場所

に、びっしり設置しました。

 

物理的に侵入できないようにしたのですが、これは親猫にはかなり効果がありました!

ただ、生まれたばかりの子猫は体重が軽すぎてこの上を歩いていてガッカリしましたが・・・。

(追記*子猫が大きくなり、効果が出てきました!)

 

こういったトゲトゲシートはダイソーなどの100円ショップでも購入できますし、アマゾンや楽天でも購入できます。

どちらも購入して使っていますが、効果は同じです。 

 

猫よけのシートを設置した場所

というわけで、猫よけのトゲトゲシートを購入し、ベランダに設置しました。

設置した場所
  • ベランダの塀の上
  • ベランダの隣との境界扉付近
  • 室外機の上
  • 室外機の裏

野良猫が侵入しいていたのは、ベランダの塀の上隣との境界扉の下だったので、侵入口を防いだ形になります。

 

はたから見ると「やばい家」と思われるかもしれませんがうちのマンションの1階の部屋のベランダはほぼ全部屋トゲトゲシートを設置し、野良猫対策をしています。(笑)

他の部屋の人たちにも被害があるんでしょうね。

 

ベランダの塀にはカラスよけも設置し、はじめは効果がありましたが慣れるとトゲトゲを避けて歩いていたので猫には効きません。

 

猫の侵入を防ぐ(すのこ+水を入れたペットボトルを使用)

ペットボトルは効果がないという噂ですが、本当に効果ないですね。

ペットボトルなんかで猫は戻っていかないです。

 

でも、水をたっぷり入れたペットボトルを猫の入って来るような隙間に置いておくと、猫は動かせないので効果がありました。

とはいえ、小さな隙間ができてしまっていると小さな猫は入って来ていたので、今はその場所にすのこを設置し、ヒモで固定しています。

さらに、念のためすのこが動かないようペットボトルを重石代わりに置いています。

 

ペットボトルの水はベランダ掃除の水としてたまに使用しますが、ペットボトルを長期間ベランダに置いておくのが不安な場合は水を入れて重石になる野外グッズがおすすめです。

 

効果が微妙だった猫よけ対策

できるだけ楽に猫よけしたかったので、猫よけグッズは色々お試ししました。

その中で効果があったのかなかったのか、微妙だったものもありました。

 

柑橘系の芳香剤

猫は柑橘系の匂いが苦手とのことなのでベランダに置いてみました。

が、その翌日には小猫が3匹くらい来て全然気にしていませんでした。 

 

猫よけのスプレー

糞尿の臭いを消すためにスプレーを購入しました。

ただ、臭いを消してもモノは残っているのでやはりデッキブラシで掃除をした方がいいですね。

掃除をする時間がないときは良いかもしれませんが、スプレーをしていても猫は来ました。

 

もっと本気で猫よけしたい場合には!超音波で猫よけグッズ

 

超音波の猫よけグッズとは、猫が侵入すると

  1. 赤外線センサーが発動し、
  2. 超音波を発生させ、
  3. 猫が逃げる

というもので、猫に危害を与えることなく猫よけできる装置です。

人間に聞こえる音は可聴音と呼ばれ、20Hz〜20kHzくらいまで聞こえると言われています。

若い人に聞こえる「モスキート音」は17kHz以上の高周波で、大人になると高周波音は聞こえなくなりますよね。

 

猫は可聴音が高く、高周波(60〜100kHzくらいまで)つまり超音波が聞こえるという特性を利用したのが「超音波で猫よけ」できるグッズです。

「超音波」と聞くと、

  • 怖っ
  • 胡散臭い
  • 怪しい
  • 嘘だ

など、結構マイナスなイメージなのですが(わたしだけ?)、全然そんなことないので大丈夫でした。

超音波で猫よけグッズを選ぶポイント
  • 差し込むタイプ or 自立タイプ
  • ソーラー電池 or 乾電池

超音波で猫よけグッズには差し込みタイプか自立タイプか2つの形があります。

また、ソーラー電池か乾電池タイプかどうかも気になるポイントです。

「超音波で猫よけグッズ」選ぶときのポイントと人気の超音波猫よけグッズ4選

 

実際に使っている超音波で猫よけグッズ

猫よけ対策として、

  1. ベランダを掃除して清潔にする
  2. 猫よけ用のトゲトゲシートを設置
  3. 猫の侵入を防ぐ

という3つの対策で1年くらい過ごしていましたが、なんだか猫も慣れてきたり子猫が生まれたりしてまたベランダが荒れるようになってきました。

 

そんなときに試してみたのが超音波で猫よけグッズです。

わが家で使いたいのはベランダで、

  • 差し込む所(土)がない
  • ベランダに太陽の光が当たる時間が少ない

という感じの場所なので、自立タイプ&乾電池タイプのパナソニックの猫よけグッズ「ねこちゃんしないで」を使っています。

(タイミングや猫の性格もあるのかな?とか思うんですが、ベランダ付近で猫を見かけることもほとんどなくなりました。)

パナソニックの超音波で猫よけグッズ「ねこちゃんしないで EC801G」感想とレビュー

超音波で猫よけグッズを選ぶときに気になったのは、

  • 差し込むタイプ or 自立タイプ
  • ソーラー電池 or 乾電池

というところですが、販売しているメーカーもちょっと気になったのでパナソニック製のものを選びました。

 

私はパナソニックというブランドに惹かれましたが、番人くん もおすすめです。

MEMO

番人くん :超音波で猫よけグッズ(差し込み式の乾電池タイプ)全額返金保証 あり・キャッシュバック制度・1年保証付で安心。代引き手数料・送料無料!

番人くんは全額返金保証があり、効果がなかったら商品代金を返金してもらえるところが最大の魅力です。

超音波の猫よけグッズは、猫によって効く・効かないがあるみたいなので、返金保証があるのはありがたいですよね。

番人くんの猫よけグッズ
  • 差し込みタイプ
  • 乾電池式
  • 高さ27.7cm

超音波の猫よけグッズは、野良猫が侵入しようとするたびに超音波が作動し、それをなんども繰り返すことで次第に諦めていくのを狙っています。

私も野良猫の糞尿被害にイライラして購入してしまいましたが、購入して良かったです。

「超音波で猫よけグッズ」選ぶときのポイントと人気の超音波猫よけグッズ4選

 

侵入させないことがいちばん効果的

f:id:damarin:20180715003736j:plain

猫よけに取り組んで分かったのは、いちばん重要なのは野良猫を侵入させないということです。

①猫をよく観察し、②猫が入ってくる隙間を特定します。(いくつかルートがあります)

わが家で侵入口を塞いだ結果、ベランダに野良猫が入って来ることがかなり減りました

侵入してくる確率100%が5%になった感覚です。

マリ

5%の侵入も、超音波の猫よけグッズを設置して追い払えるのでかなり盤石な感じです♩

広くて、安全で、日向ぼっこもできるし日陰もできる。

野良猫にはとっても居心地が良かっただろうに、来なくなるものなんですよね。

猫よけPOINT
  1. ベランダを掃除して清潔にする
  2. 猫よけ用のトゲトゲシートを設置
  3. 猫の侵入を防ぐ

マリ

とはいえ、猫よけシートが消耗したら変え直したり、定期的な掃除も欠かせませんが。。。

糞尿まみれのベランダ掃除や、ベランダへのトゲトゲシートの設置とか、本当大変ですよね。

かんたんに引っ越すこともできないので、しばらくは上手くいっている今の対策で見守ろうと思います。

「超音波で猫よけグッズ」選ぶときのポイントと人気の超音波猫よけグッズ4選パナソニックの超音波で猫よけグッズ「ねこちゃんしないで EC801G」感想とレビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2 + 8 =