ポイントカードを減らす方法|5つのルールで減らすべきカードを見分ける!

最近まで、財布にポイントカードがたくさん入っていました。

お店のポイントカードにポイントを貯めると300円とか500円割引などなどとってもお得。

 

でも、今回は思い切ってポイントカードを手放しました。

ポイントカードを減らすことで財布がスッキリするし、カードに縛られないでいいし、身軽になっていい感じです。

 

この記事では、減らすべきポイントカードの見分け方と実際に減らした方法をまとめています。

脱長財布!ミニマルきれいなFURLA(フルラ)の二つ折り財布の使い心地

減らすべきポイントカードの見分け方

ポイントカードの断捨離

ポイントカードを減らす際、5つのルールを作って減らしていきました。

ルールを決めることで、無くてもいいカードが見つけやすいです。

カードを減らす5つのルール
  1. 有効期限があるカードは捨てる
  2. ショップカードは捨てる
  3. 行かない病院の診察券は捨てる
  4. やめた趣味のカードは捨てる
  5. 使わないクレジットカードは解約

 

①有効期限があるカードは捨てる

ポイントカードに有効期限がある場合、しかも有効期限が近い時、ついつい用もないのに買ってしまうことが多いです。

 

絶対に購入するものなら良いのですが、まだ十分に検討できていないものや購入予定ではなかったものを購入することは避けたいところ。

 

「カードの有効期限がもうすぐだから買っちゃえ!」とか「ポイントがもうすぐ期限切れでなくなるから、何か買おう」なんて思う派でした。

ということで、意志が弱いので有効期限のあるカードは全て捨てました。

 

②服・靴・雑貨・音楽系のショップカード

「カードを持っているからから」と、そのお店に用もなく入ってみたり、「ポイント500円分あるから」と、なんとなく選んでしまった8,000円くらいのものを7,500円で買ってしまったり。

 

ポイントなけりゃ買わなかったモノ、私の場合はCDショップが多かったです。(反省)

学生時代からタワレコやHMVなどのカードを持っていて、ポイントが貯まるのが嬉しかったり。。

そういうのをやめました!

 

③行かない病院の診察券

何回か引っ越しを経験しましたが、以前住んでいた場所の、もう行かないだろう病院の診察券を持っていました。

 

もしかすると、なにかの理由で戻った時に使うかも・・・!

と、思ってたけど、そういう時は診察券を再発行してもらえばいいんですよね。

 

使わないので捨てました。

 

④やめた趣味のカード

ゴルフが趣味でした。

結婚後も妊娠するまでは夫と練習したり、コースをまわったりしていたので、打ちっ放し練習場のメンバーズカードを持っていました。

とはいえこのカードも引っ越してくる前のものなので、私も夫も、もう使えないんですよね。

そんなカードを3枚くらい持っていましたが、次に行く機会もないので思い切って捨てました。

 

⑤使っていないクレジットカード

地元にいる頃に使用していた地方銀行のクレジットカードを解約しました。

今は使ってないし年会費もかかっていたため、帰省した時に解約し、現在は使うものだけを所有し、ポイントをたくさん貯められるようになりました。

クレジットカードのポイントの使い方。JCBギフトカードに交換しました。

 

手元に残しておきたいカードはそのままです

そんなわけで、かなりのポイントカーを手放しましたが、手元に残しておきたいカードあります。

残したカード
  1. よく行くお店のカード
  2. 必要なカード
  3. 捨てるのに悩むカード

 

よく利用するお店のカード

よく利用するお店のカードは、残しました。

捨てるか残すかの見分け方は、残すべき理由があるかどうか。

  • よく行く
  • ポイント二重取り
  • 駐車場代に影響する
  • 有効期限がない

など、明らかにメリットがあるものは残しています。

 

阪急オアシス

わが家はイオンのクレジットカードを使用しているので、イオンでの買い物はクレジットカードで割引を受けたり、ポイントを貯めたりしています。

 

イオン以外では、阪急オアシスにも行くのでポイントカードを作っています。

日常使いの買い物で貯まるポイントカードなので手放す対象にはなりませんでした。

 

むしろクレジットカードとお店のポイントカードで、ポイント2重取り状態なので積極的に使っていきたいところです。

残した理由
  • よく行く
  • ポイント二重取り

 

ショッピングモール

ららぽーとのカードはららぽーと内の全ショップで使えるし、駐車場代が1時間無料といった恩恵があるので残しました。

こちらも、クレジットカードと併用で、ポイント2重取り状態です。

残した理由
  • よく行く
  • 駐車場代1時間無料
  • ポイント二重取り

 

お気に入りお惣菜屋さん

月に1〜2回は行く近所のコロッケ専門店のカードです。

ふだんは持ち歩きませんが、購入するときに持ち出したいカードです。

有効期限がないのが残すポイントでした。

残した理由
  • 有効期限がない
  • 月に1〜2回利用
  • 好きなお店♩

 

必ず必要なカード 

カードをたくさん断捨離したくても、どうしても必要なカードもありますね。

  • Suica
  • クリーニング店
  • 診察券
  • 美容室
  • 化粧品

電車はあまり乗らないけど、たまに使うので今のところは必要です。

スイカをiPhoneで使えるようになると、こちらも断捨離する予定。

 

クリーニングや診察券など、定期的に使用するお店のカードは持っておく必要がありますね。

 

断捨離するかどうか悩んでいるカード

  • トイザらス
  • アカチャンホンポ
  • Tポイントカード
  • ケーズデンキ

トイザらスやアカチャンホンポはたまに利用するし、たまに500円クーポンとかあるし、まだ残ったままです。

Tポイントも、いろんなお店で使えるから残したけど、コンビニはほとんど行かないし、行きつけの薬局も対象外なので断捨離候補です。

 

▼アプリがあるポイントカードはアプリに移行しました♩

持ち物をミニマルにするコツ。ポイントカードや会員証はアプリで持ち歩く。

 

財布で持ち歩かないカードはまとめて保管

f:id:damarin:20160916145921j:plain

カードを厳選しましたが、クリーニングや美容室など、利用するときにしか必要ないカードは普段は持ち歩いていません。

 

ジッパー式の袋に入れてざっくり保管して決まった場所へ。

カードの定位置があることで、使いたいときにすぐに取り出すことができます。

 

ポイントを気にせず買い物したい

ポイントカードを手放してみて、なんとなく持ってたものが多かったなという感想です。

必要なものとそうでないものを見極め整理したことで、自分の中に余裕ができました。

カードを減らす5つのルール
  1. 有効期限があるカードは捨てる
  2. ショップカードは捨てる
  3. 行かない病院の診察券は捨てる
  4. やめた趣味のカードは捨てる
  5. 使わないクレジットカードは解約

お店で「ポイントカードお持ちですか?お作りしますか?」なんて言われて、断るの悪いなあ・・・って、思いがちでしたが今は「ありません」「いりません」と言っています。 

 

財布の中もすっきりして、少しだけ身軽になった感じで気持ちがいいです。

これからはポイントに縛られずに買い物したいです。

このような記事もあります

持ち物をミニマルにするコツ。ポイントカードや会員証はアプリで持ち歩く。10枚以上のカード類は見える収納で管理する。セリアの透明なウォールポケットが使えます。脱長財布!ミニマルきれいなFURLA(フルラ)の二つ折り財布の使い心地

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

nine − 2 =