【2020年】Amazon・楽天で買って良かったもの(3.20更新)

自動車税はPayPayでもっとお手軽に支払える。ポイントもつくよ!

もうすぐ自動車税支払いのシーズンがきます。

自動車税の支払いって面倒ですよね。

  • 現金を下ろさないといけない
  • コンビニとかに行かないといけない
  • めんどくさい

金額が大きいので現金は下ろさないといけないし、コンビニとか銀行に行くのも面倒。いつもあとまわしにしてしまい、支払い期限ギリギリに納税していました。

ただ、最近はインターネットでクレジットカード支払いができる自治体も増えてきました。

https://www.oheya-migaru.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_6011.jpg
マリ

わが家も、毎年自動車税は家でネット支払いでカンタンに終わらせています♩

自動車税はイオンカードで支払える。2019年もキャンペーン利用で500ポイント貰えます。

また、去年くらいから、公共料金もLINEPayやPayPayなど、Pay的なものでも支払いできるようになってきていて、そのほうがネット決済よりもっと簡単です。

https://www.oheya-migaru.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_6011.jpg
マリ

ネット決済だと納付番号や確認番号を自分で入力しないといけないけど、PayPay払いだとバーコードをスキャンするだけなのです。

この記事では、PayPay(ペイペイ)で自動車税を支払う方法についてまとめています。

PayPayで自動車税を支払う方法

PayPayで自動車税を支払うのに必要なものはこの2つ。

  1. PayPayアプリ
  2. 自動車税納税通知書

支払う流れは、①PayPayアプリで「スキャン」を立ち上げ、②納税通知書のバーコードを読み取り支払う、という2ステップのみ。

PayPayで支払う方法
  1. PayPayアプリで「スキャン」を立ち上げる
  2. 納税通知書のバーコードを読み取る
  3. 支払う

https://www.oheya-migaru.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_6011.jpg
マリ

スキャンする前に、PayPayに金額をチャージしておいてくださいね♩

▼ネット決済の方法はこちら。

ネット決済(Yahoo!公金払い)の方法
  1. Yahoo!公金払いのサイトにアクセス
  2. 都道府県を選ぶ
  3. 自動車税納税通知書の「納付番号」「確認番号」を入力
  4. 支払い情報を入力
  5. 支払う

ネット決済もカンタンだと思っていたけど、比べてみるとPayPay支払いの方がダントツに簡単なので、お手軽に納税したい人にはおすすめです。

App Storeを見る

Google Play を見る

PayPayで自動車税を支払うデメリット

PayPayで自動車税を支払うデメリットは、

  • ポイントが0.5%しかつかない
  • 金額をチャージする必要がある
  • PayPayアプリをインストール&設定しないといけない

というところかなと思います。

PayPayボーナス(ポイント的なもの)付与は魅力だけど、還元率0.5%なので39,500円の納税で197ポイントなんですよね。

イオンカード支払いのキャンペーンを利用すれば(←2020年もキャンペーンがあると予想)500ポイントも通常ポイント(PayPayと同じく0.5%)ももらえるので、500ポイント分イオンの方がおトクです。

自動車税はイオンカードで支払える。2019年もキャンペーン利用で500ポイント貰えます。

また、金額のチャージやPayPayアプリのインストールは、不慣れな人にとってはちょっと面倒そう。

https://www.oheya-migaru.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_6011.jpg
マリ

でもこの機会にPayPayを使ってみてもいいかも。コンビニで現金で支払うよりはおトクだし、支払いがとっても簡単です♩

PayPay残高をもらう方法

PayPay残高とは、1円単位で買い物に使える電子マネーのことです。

PayPay残高は自分でチャージする以外に、

  • PayPayボーナス
  • PayPayボーナスライト

で、特典としてポイント的にもらえるものもあります。

私もPayPayアプリを利用していますが、毎月ロハコの定期便を利用するたびにPayPay残高をゲットしています。

https://www.oheya-migaru.com/wp-content/uploads/2019/04/IMG_6011.jpg
マリ

今月はロハコ定期便10,070円の買い物で1,111円分のPayPay残高をゲットしました♩

定期便で注文しているのは子供のオムツ、トイレットペーパー、ティッシュペーパーや私のメイク用品などの日用品で必ず買っているものです。

ロハコ(LOHACO)の定期便を使いこなす|実際に使ったメリット&注意点

PayPay残高をゲットするにはロハコの定期便以外にも、

  • PayPayモールでの買い物で最大20%付与
  • ローソンでの買い物で最大5%付与
  • タクシーで最大5%付与

などなど、参加しやすいキャンペーンが次々と開催されます。

お正月に実家に帰省した際、タクシーの支払いでクレジットカードはダメだけどPayPay支払いはできるとのことでPayPayで支払いましたが、PayPayっていろんなところで使えてたまったポイント(PayPay残高)も使いやすいですよね

まとめ

というわけで、PayPayで自動車税を支払う方法について書きました。

POINT
  1. PayPayアプリで「スキャン」を立ち上げる
  2. 納税通知書のバーコードを読み取る
  3. 支払う

▼おもな軽自動車税・自動車税の納税額はこちら(令和元年9月までに購入した車)

排気量金額
1,000cc以下29,500円
1,000cc〜1,500cc34,500円
1,500cc〜2,000cc39,500円
2,000cc〜2,500cc45,000円
軽自動車7,200円〜

PayPayボーナス(ポイント的なもの)付与は還元率0.5%なので39,500円の納税で197ポイントと、あまり大きなメリットはないけど、コンビニなどで現金支払いするよりはおトク&簡単です♩

App Storeを見る

Google Play を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

three × three =