2020年|今年買ってよかったもの(随時更新)

イオンのレジ袋の大サイズと小サイズにはどのくらい入る?実際にサイズ比較してみました。

最近は、レジ袋の無料配布をしないスーパーが増えています。

レジ袋を有料化する理由として、

  • ごみ削減
  • CO2削減

と言った、環境に配慮する動きになっています。

私が住んでいる地域では、市とスーパーが連携し、レジ袋の無料配布を中止したり、レジ袋削減の取り組みを積極的に行なっています。

マリ
マリ

近所のほぼ全てのスーパーで、レジ袋が有料になりました♩

普段はレジカゴバッグを使っていますが、家に忘れたり、急に買い物するものを思い出したり、マイバッグを持参していない時があるんですよね。

そんな時は有料のレジ袋を購入します。

近所のイオンのレジ袋は有料ですが、大サイズ(5円)と小サイズ(3円)があり、買い物する量を見ながらレジ袋を購入します。

が、サイズ感がいつもわかりにくいなと思っていました。

マリ
マリ

5円と3円、どちらを買えばいいの?サイズ感が分からない・・・。

この記事は、イオンのレジ袋の大サイズ(5円)と小サイズ(3円)の大きさについてまとめています。

レジ袋のサイズ・規格について

レジ袋の規格には「関東」サイズと「関西」サイズがあり、呼び方や規格が統一されていないので分かりにくいんですよね。

関東関西サイズ(横×マチ×高さ)
6号20号150×90×310mm
8号25号150×100×310mm
12号30号180×110×380mm
20号35号220×120×480mm
30号40号260×130×480mm
45号45号300×140×530mm
60号50号340×150×580mm

以前、関東20号(関西35号)と関東・関西45号の大きさを比べてみましたが、

  • 関東20号・関西35号:2ℓペットボトル2本入るけど小さめ
  • 関東・関西45号:2ℓペットボトル3本は余裕・ギリギリ5本入る

という感じでした。

レジ袋の20号とか35号とか45号にどのくらい入る?実際にサイズ比較してみました。

イオンのレジ袋|大サイズはほぼ関東60号・関西50号

イオンのレジ袋(大サイズ)
350mm
マチ130mm
高さ580mm
厚さ0.022mm

イオンのレジ袋の大サイズは、350×130×580mmという大きさで、レジ袋の関東・関西の号数に当てはめると関東60号・関西50号とほぼ同じ大きさです。

レジ袋の規格のいちばん大きいサイズです。

POINT
  • 関東60号・関西50号:340×150×580
  • イオンレジ袋・大:350×130×580

イオンのレジ袋(大サイズ)は関東60号・関西50号と比べるとマチが2cm小さいですがあまり気になりませんでした。

2リットルのペットボトル5本が余裕で入る

イオンのレジ袋【大サイズ】に2リットルのペットボトルを入れるとこんな感じです。

2リットルのペットボトル5本がかなり余裕で入ります。

イオンのレジ袋の大サイズの厚みは0.022mmで、「厚手」といった感じで食料品を入れても安心感があります。

マリ
マリ

たくさん入るし厚みもあるので、大サイズを選んでおけば間違いありません♩

イオンのレジ袋|小サイズはほぼ関東・関西45号

イオンのレジ袋(小サイズ)
300mm
マチ140mm
高さ520mm
厚さ0.018mm

イオンのレジ袋の小サイズは、300×140×520mmという大きさで、レジ袋の関東45号・関西45号とほぼ同じ大きさです。

POINT
  • 関東・関西45号:300×140×530
  • イオンレジ袋・小:300×140×520

イオンのレジ袋(小サイズ)は関東・関西45号と比べると高さが1cm小さいですが、気になることはないです。

2リットルのペットボトル3本は余裕で入る

イオンのレジ袋【小サイズ】に2リットルのペットボトルを入れるとこんな感じです。

2リットルのペットボトル3本が余裕で入ります。

イオンのレジ袋【小サイズ】は、レジ袋の関東・関西45号とほぼ同じサイズです。

以前、関東・関西45号に2リットルのペットボトル5本を入れるとこんな感じでした。

レジ袋の45号は2リットルのペットボトルが3本は余裕で入り、5本までは入るくらいの収納力

イオンのレジ袋【小サイズ】も同じく、ペットボトル5本は厳しいけど、3本なら大丈夫、というサイズ感ですね。

また、イオンのレジ袋の小サイズの厚みは0.018mmとちょっと薄く、納豆や豆腐の角が当たると破れやすいなと思っています。

マリ
マリ

箱菓子や納豆、牛乳やお醤油などを買うときは小サイズだとちょっと心配かもですね。

イオンのレジ袋|まとめ

というわけで、イオンのレジ袋大サイズと小サイズについて書きました。

大サイズ
  • レジ袋のいちばん大きい規格「関東60号・関西50号」とほぼ同じ大きさ
  • 横×マチ×高さ:350×130×580
  • ペットボトル5本が余裕で入る
  • 厚さ0.022mmで、たくさん食材を入れても安心感
小サイズ
  • レジ袋の2番目に大きい規格「関東・関西45号」とほぼ同じ大きさ
  • 横×マチ×高さ:300×140×520
  • ペットボトル3本が余裕で入る
  • 厚さ0.018mmで、たくさん食材を入れるとちょっと不安

イオンのレジ袋の大サイズは「かなり大きい」、小サイズは「大きい」という感じです。

マリ
マリ

買ったものがやや多め(重い)時は大サイズを選んでおくと安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

twenty + 7 =