Migaru-Days

身軽に暮らす、考える。

ロクシタンのリップバームで唇の荒れを修正・ケアする

f:id:damarin:20180423173356p:plain

 

数日前から、ロクシタンのさくらのリップバームで唇ケアをしています。

 

荒れていた唇が、すぐにキレイになったのでまとめておきます。

 

 

ロクシタンのリップバームは3種類

ロクシタンはフランスの自然派コスメブランドです。

jp.loccitane.com

 

「唇が荒れてるな…」と思っていたところに、たまたまロクシタンの店舗の前を通りかかったので店内へ。

ちなみに、独身時代のお給料が良くなってからのシャンプーなどのヘアケアはロクシタンだったので、今の私のふだんのスキンケアに使っている金額とロクシタンの価格に乖離があるのは知っていました。

 

女子力を高めたい!

と思っていたので値段は気にしないことにしました。(ふだんは100円くらいのリップを使っています)(汗)

 

とはいえロクシタンのリップバームは1,800円(税抜き)なので、手が出せない金額とかではないです。

 

 

リップバームは3種類

ロクシタンのリップバームは基本的にこの3つです。

  • シアリップバーム
  • チェリーブロッサム
  • ローズ

リップバーム・リップケアで人気のおすすめ製品|ロクシタン公式通販

 

シアリップバームは無香料、チェリーブロッサムとローズはそれぞれ香りがついています。

 

 

チェリーブロッサムを使ってみました

f:id:damarin:20180423173520j:plain

私が購入したのはチェリーブロッサムシリーズのリップバームです。

 

ピンクが印象的なパッケージがかわいいのと、唇ぷるんな店員さんが使っているというのでチェリーブロッサムにしました。

  

 

リップバームを塗った感想

  • 軽い
  • 伸びがいい
  • ベタつかない
  • テカリすぎない
  • うっす〜いピンク

リップを塗ったかんじについて、今のところはなにも文句がないです。

 

つけ心地

伸びが軽くて良いです。ベタつきは無いです。

リップをつけた見た目は、テカるというより自然に潤っているかんじ。

良いです。

 

香り

ほんのり桜が香ります。

私は桜の塩漬けも桜の葉も。どちらの香りも好きなので、このリップバームの香りも好みです。

しばらくすると香りは「香りが消えたのかしら」と思うくらいに気にならなくなります。

 

 

 

リップバームのつけ方

リップや口紅は、唇に直接つけるのはあまり良くないそうで、口紅などはリップブラシを使っています。

 

しかし、このリップバームはカジュアルに使いたいので自分の指に取ってから唇にのせています。

 

ロクシタンの公式サイトの「リップバームの正しい使い方」はこちら。

スティック型やチューブ型など、さまざまな形のリップクリーム・リップバームがありますが、皆さんは使う時に唇にそのまま押し付けてはいませんか?

 

実は、リップクリームは冷えると固まってしまいがち。

そのまま使ってしまうと唇の皮膚に負担がかかってしまい、かえって荒れの原因になってしまうことがあります。

 

スティック型のリップクリームの場合は指先で先端を温めてから塗りましょう。チューブ型の場合には指先に一旦出して、指の温度で温めてから唇にのせるのもおすすめです。

 

公式サイトでもリップバームを指に一旦出して唇につけることをおすすめしています。

 

 

 

1日も待たずに唇が修正された

驚くことに、購入してすぐにリップバームを塗り、その日のうちにしばらくして見てみると唇の荒れが修正されていました。

 

それから毎日、朝と夜(日中も時々)つけるようにしていますが唇が荒れていません。

 

 

 

 

唇のケアを意識したきっかけ

f:id:damarin:20180424120140j:plain

唇のケアを意識したきっかけは唇が荒れていることに気づいたからです。

 

先日まで唇が荒れていました。

というか、いつから荒れていたのか分からないほどに、気にしていなかったんですね。

 

冬の間ずっと荒れていたような気もするし、気づいてないということは荒れていなかったということかもしれないし。

とにかく荒れていることに気づいたのはここ最近なのです。

 

メイク時にリップが塗りにくいなあ。と思ったり、外出時に鏡を見ると荒れている。

 

「こんなもんかな?」と思ってた期間もありました。

 

 

 

唇ぷるんは普段のケアが大切

唇ぷるんって、本当に憧れます。

20代の頃は無意識にぷるんだったかもしれませんが、今(育児中・34歳・専業主婦)はもう無意識ではダメなんだと気付きました。

 

f:id:damarin:20180424114531j:plain

ロクシタンのリップバームは、パッケージが可愛く、ほんのり良い香りなので気分を上げてくれます。

 

「可愛い」と「良い香り」は、続けるモチベーションになるし、いつもより少しだけ背伸びした金額なので特別感があるというか。

続けていきたい普段のケアにぴったりだと思いました。

 

 

 

 

印象を決めるのは「髪・唇・爪」

先日、美容室で見ていた雑誌で「人の印象を決めるのは髪・唇・爪」というのを見かけました。

(ふだん美容雑誌を見ないので、病院や美容室の雑誌はかなり興味津々に 読んでしまいます!)

 

髪の毛は美容室に行ったし、唇はリップバームでケアしているし、次は爪のケアをしたいな〜と思っています。