納豆は自分のルーツを意識して選ぶ。好みの納豆の選び方。

 

子供の頃から納豆が好きで、大人になった今では冷蔵庫に納豆があると、なんだか安心します。

そのままで。納豆ごはん。納豆トースト。納豆パスタ。

どれもぜんぶ好きなのに、好みの納豆の選び方がよく分かっていませんでした。

 

f:id:damarin:20171025160726j:plain

 

日々、おいしい納豆を食べたい。

少し調べてみると自分好みの納豆が見つかりました。

 

 

 

納豆は粒の大きさで6種類に分けられる

納豆は大きい粒から

  • 大粒
  • 中粒
  • 小粒
  • 極小粒
  • 超極小粒
  • ひきわり 

と区別されているようです。

メジャーは極小粒。主流は中粒から極小粒と思われます。

 

私はパッケージに書かれている納豆の粒の大きさを特に気にすることなく選んでいましたが、粒の大きさは納豆選びにおいて重要なポイントでした。

 

 

メーカーはミツカンタカノフーズをおさえておく

納豆はいつもの食卓に上がるものなので、好みの納豆といっても通販やデパートやアンテナショップなどで購入しないと手に入らないというのは困ります。

納豆業界の2大巨頭のミツカンタカノフーズの商品は、どのスーパーにも置いてあるので、この中から選べることが理想です。

 

納豆は気軽に毎日でも食べたいものなので、スーパーで気軽に購入できるというのは必須条件かもしれません。

 

 

ミツカン

ミツカンって、お酢のイメージでしたが納豆も有名どころの商品がたくさんあるんですねー。

f:id:damarin:20171025161813p:plain

ミツカン 納豆 - Google 検索

 

くめ納豆となっとういちミツカンから販売されているという事に驚きましが、くめ納豆となっとういちの2つの会社をそれぞれ買収していたことにはさらに驚きました。さすがの大企業ですね。

 

 

タカノフーズ

タカノフーズという社名より、おかめ納豆という商品名の方が馴染みがあります。

f:id:damarin:20171025162018p:plain

タカノフーズ 納豆 - Google 検索

 

納豆といえばおかめ納豆のあの顔が浮かんでくるほどに馴染み深いパッケージです。

 

 

 

好きな納豆を粒の大きさごとに紐解いていく

今の私の好みの納豆は、子供の頃から食べていた納豆が大きく関係しているように思います。

 

好きな納豆たちを上げてみる

つくも食品のミニミニ納豆(小粒)

実家のある長崎に帰省した時に選ぶのは必ずこの納豆。
たぶんシェアは長崎地方のみ。
ミニミニ納豆といっても量は30gで少なすぎることはなく小粒なので食べ応えがある。味もしっかりとした納豆。
だし醤油は甘みがあっておいしいです。

 

 

丸美屋のお城納豆(中粒)

独身時代、福岡に住んでいた時はお城納豆を購入していました。 

これも福岡地方の地域限定の納豆なのかな。

パッケージがとても懐かしいです。

 

 

ミツカンなっとういち(極小粒)

大阪に住んでいますが、どのスーパーに行っても置いてある納豆で、現在よく食べている納豆です。

だし醤油は、もう少しまろかやな甘めの味がいいかなと思っている。

たぶん私は九州人なので甘い醤油を好んでいると思われます。

 

 

ミツカンのくめ納豆(極小粒)

結婚当初は茨城に住んでいましたが、くめ納豆を食べていました。

大阪に引っ越してきて「くめ納豆がないなー」と思ったら、関西地方では販売されていない様子です。

 

 

 

好きな納豆は粒の大きさとタレの味が決め手になる

私の好きな納豆を、子供時代、独身時代、新婚当初、現在とピックアップしてみましたが、食べたいなーと思うのは子供時代と独身時代に食べていた納豆です。

 

その特徴は

  • 粒の大きさは小粒と中粒
  • タレの味は甘めのまろやかなタレ

現在私が普段から食べている納豆はミツカンなっとういちで、それは極小粒です。つまり自分の好みではない納豆を食べていたということになります。

 

 

 

好みの納豆が判明しました

大阪に住みながら、スーパーで気軽に、自分好みの納豆を購入したい。

そんな納豆あるのかなーと思っていましたが、ありました。

 

 

タカノフーズさんのHPが分かりやすい

納豆ラインナップ | おかめ納豆 タカノフーズ株式会社

こちらにアクセスするとこんな選択肢が。 

f:id:damarin:20171025165415p:plain

多数のタカノフーズの納豆ラインナップの中から、たれの味と粒の大きさからで好みの納豆を探すことができます。

 

 

私の好みの納豆は、タカノフーズ「うまか小粒」でした。

f:id:damarin:20171025170044p:plain

うまか小粒 | おかめ納豆 タカノフーズ株式会社

 

タカノフーズさんすごすぎます。さすがです。

小粒で、九州限定のうまかたれを使用し、近畿地方で販売してらっしゃる!今度スーパーに買い物に行ったときに探してみます。

 

 

 

まとめ・自分好みの納豆の見つけ方

というわけで自分の好みの納豆の見つけ方は

 

好みの納豆が見つかり、いつもよりテンション高めでお送りしました。